未来の足跡♪

未来の足跡♪

1秒先も見えないから人生は楽しいのかも♪ いろんな話題を自由気ままに語ります。

スポーツ

斉藤拳汰(20)、スコア2打過小に改ざん申告、10年出場停止処分に!

ゴルフの斉藤拳汰(けんた、20)プロがスコア過少申告により「10年間ツアー出場停止処分」を受けました。

平昌冬季五輪ロシア代表選手団参加禁止、サッカーW杯ロシア大会どうなる!?

国際オリンピック委員会(IOC)は12/5に理事会を開き、「国家ぐるみドーピングのロシアに対し、2018年2月開催の平昌冬季五輪への参加禁止」を決定しその旨を発表しました。 この裁定に対し、サッカーW杯ロシア大会開催への影響が心配されていますが…

小川雄勢が「2世から脱皮した日」〜柔道世界大会100キロ超級優勝!

小川雄勢が柔道のグランドスラム東京大会、男子100キロ超級で初出場Vを成し遂げました。 小川雄勢って何者...と思われる方も、あの柔道家・小川直也の息子だと聞けば、「なるほど2世ね」となるでしょう。その「2世」が初出場Vで「2世」脱皮をしたのです♪

内柴正人、柔術デビュー戦優勝〜準強姦懲役5年実刑判決、9/15仮出所

教え子に対する準強姦で2011年12月に逮捕され、懲役5年の実刑判決を受けた、柔道の元金メダリスト、内柴正人(39)が11/26に柔術デビュー戦を行い、優勝を果たしました。

福岡国際マラソン、国内初マラソンの大迫傑2時間7分台の3位入賞、川内9位、神野13位♪

12/3の福岡国際マラソンで、招待選手の1人、大迫傑(おおさこすぐる)がやってくれました。国内初マラソンの大迫選手が2時間7分19秒という大記録で3位入賞です。東京五輪代表選考レース、フルマラソン2戦目で結果を出しました♪

12/3福岡国際マラソン、12時10分スタート、五輪金選手他、注目選手目白押し!

12/3、福岡国際マラソンが12時10分スタートではじまります。この大会では、たくさんの注目選手が出場します♪

マラソン42.195kmはどうやって計測するのかという素朴な疑問について♪

12/3、今日は福岡国際マラソンの日。このニュースのなかで「マラソン42.195kmの距離は自転車で測るんだよ」というのがあり、少し調べてみました♪

横綱・鶴竜、九州場所休場決定、4場所連続、来年初場所は引退も!?

秋巡業では、9月場所全休した3横綱〜白鵬、鶴竜、稀勢の里〜が揃って、九州場所(11月場所)は、初日から4横綱出場と期待が膨らみましたが...。鶴竜の休場が決定しました。

大相撲・田子ノ浦部屋、力士13人、関取は稀勢の里と高安だけ、大丈夫!?

稀勢の里の横綱昇進、高安の大関昇進で2017年に大注目の田子ノ浦部屋。このところ、その2人が怪我で注目されてしまっています。田子ノ浦部屋は力士13人。関取(十両以上)は、稀勢の里と高安の2人だけなんです。この部屋、大丈夫!?

注目は稀勢の里&高安のガチンコペア復活〜2017年大相撲九州場所番付

2017大相撲九州場所(11月場所)が12日(日)から始まります。九州場所の話題の最初として、番付を載せます。そして、気になる関取について、少しずつ紹介しますね♪

世界選手権落選の山縣亮太が10秒00で全日本実業団を連覇!

世界選手権落選で涙した山縣亮太(25)選手が、9/24に行われた全日本実業団体対抗選手権の男子100メートル決勝で、10秒00の好タイム(歴代2位)で連覇しました。

大相撲、11月場所(九州場所)上位番付予想、大注目は阿武咲...

秋場所は、日馬富士の逆転幕内優勝(9回目)で終わり、今年も残すところ1場所のみとなりました。 11月場所(九州場所)の上位番付を勝手に予想し、合わせて、見どころについて書きます♪

秋場所千秋楽、十両は4人の優勝決定戦で23歳、阿炎(あび)逆転優勝!

秋場所、千秋楽本割を終えて、10勝5敗が4人。 4人の優勝決定戦となりました♪

豪栄道、やっぱり気になります〜埼玉栄高校出身関取19人一覧!

秋場所、千秋楽、大関・豪栄道と横綱・日馬富士の直接対決で優勝が決まります。 豪栄道が勝てば、その時点で優勝。 日馬富士が勝てば、優勝決定戦です。 豪栄道と言えば、相撲の名門校、埼玉栄高校出身です。 現役&過去の埼玉栄高校出身者一覧です(関取以…

豪栄道「決戦は金曜日」だったのに、墓穴掘り千秋楽で逆転か(>_<)

豪栄道、引き技繰り出してのいつもの負けを2つ続けた「あの連敗」がなければ、「決戦は金曜日」のごとく、13日目、金曜日には優勝していたのに。 引き技で連敗して、墓穴を掘って、日馬富士に逆転されそうです。

秋場所13日目、豪栄道は「迷演出家」、残り2日間を面白くしてくれたね〜

秋場所12日目の結果を見て、今朝、「豪栄道はMVP」と書きました。 やはり、その判断は間違いなかったようです。 13日目、またしても豪栄道が、残り2日間を面白くする素敵な演出をしてくれました。 主役兼演出家で、最後は、他の俳優に人気を喰われちゃ…

秋場所12日目、優勝争い4人が全員黒星、豪栄道、場所盛り上げに貢献!?

秋場所12日目が終わって、豪栄道の優勝がほぼ決まるかと思ったのに...。 さすが、長く大関やってる豪栄道は、見所をわきまえています。 13日目以降に興味をひっぱるために負けた!?

秋場所11日目、豪栄道単独トップ10勝1敗、千代大龍3敗後退

秋場所11日目、優勝争いはいっそう豪栄道に有利に。 1敗の豪栄道を2敗で負う千代大龍。 11日目は、豪栄道が星を伸ばし、千代対流は3敗に後退。 う〜ん、豪栄道、強し!

3試合連続コールド勝ちの横浜高校、鎌倉学園に15−8コールド負け

秋季高校野球神奈川県大会準決勝で、あの横浜高校が、準決勝で鎌倉学園にコールド負けを喫しました。 シードの横浜高校は3試合連続のコールド勝ちで準々決勝進出。 しかし、満塁本塁打などもあって15−8で8回コールド負けです。

大相撲10日目が終わり、大関豪栄道の2回目幕内優勝確率急上昇!?

秋場所10日目、優勝争い、大きく動きました。 1敗の豪栄道が小結・栃煌山に勝ち、3敗の横綱・日馬富士が前頭・貴景勝に負け、星の差3つに拡大。 2敗の前頭・阿武咲も負けて後退。 大関・豪栄道の2回目の幕内優勝確率が急上昇です!

大相撲9日目、豪栄道優勝争いトップ、千秋楽の日馬富士戦で雌雄を決するか!?

3横綱休場でスタートし、その後2大関も休場という散々な秋場所。 中日全勝リターンはいなかったものの、9日目で大関・豪栄道が勝ち越し、カド番を脱出。 1敗の阿武咲が負け、今場所の優勝争いも単独トップとなりました。

危機レベルを超えてしまった大相撲、新たに3人の休場を求めたい!

3人の横綱休場で日馬富士の1人横綱体制で始まった大相撲秋場所。 まだ序盤の5日間が終わったばかりというのに、危機レベルを超えて、マジヤバイレベルになっています。 日本相撲協会はしっかり腰を据えて、将来を見据えて、新たに3人の休場をさせるべき…

【新時代到来!?】阿武咲、日馬富士から金星で単独トップ5連勝!

大相撲秋場所5日目、とんでもないことが起きました。 1つは4連勝力士が次々と負けを喫したこと。 そして、最後に残った4連勝力士・阿武咲(おうのしょう)がとんでもないことをやってくれました♪

川内優輝の告白、最新記録「100m13秒9」、いろんな意味で驚くぞ!

世界陸上でマラソン9位と入賞を逃した川内優輝選手。 今年いっぱいで代表引退をするのは残念ですが、もう1つ残念な告白をしました。 それは最新記録で「100m13秒9」という衝撃告白です(^_^;)

大相撲4日目が終わって、今場所の優勝者をマジで予想してみた!?

超荒れている、大相撲秋場所。 4日目が終わって、4勝0敗が5人、3勝1敗が6人。 横綱・日馬富士は4日目で2勝2敗と苦しい状況。 こんななか、頭をフル回転させて、今場所の優勝者を予想してみました。

大相撲の新星、阿武咲って誰、そもそも読めないんだけど(爆)

3横綱+平幕2人、計5人休場でスタートした大相撲秋場所。 3日目には、それに大関・高安と前頭・宇良が休場し、休場者計7人。 おまけに、3日目で三役以上の上位者に3連勝者「ゼロ」。 異常事態のなかで、今、大注目が新星、阿武咲なんです。

大相撲3日目、琴奨菊が手を着かず「待った」をした日馬富士が負け!?

大相撲3日目、1人横綱の日馬富士が黒星を喫し、横綱、そして、三役に3連勝は「ゼロ」となりました。 結びの一番、日馬富士 vs 琴奨菊戦は、立合い直後、日馬富士が「待った」をかけましたが、日馬富士の負け。 何が起こったのか!?

【空想】大相撲、そして誰もいなくなった!?〜横綱・大関ゼロ時代

ものごとの最悪の状況を考えておくことは大切だと思うのです。 大相撲にとっての最悪の状況、それは「横綱・大関が空位になること」、すなわち「横綱・大関がゼロ」になってしまうことです。 そんなことは絶対にありえない...と言い切れるでしょうか。 以下…

大相撲休場者続出(一覧)、近年最大危機到来、人気凋落のはじまりか!?

大相撲秋場所(9月場所)は開催前から3横綱を含む、5力士が初日から休場。 42人の幕内力士は、37人体勢で初日を迎えました。 そして、2日目の取組で大関・高安、前頭4・宇良も怪我をして、3日目から休場決定。 なんと、幕内力士35人という状況で…

W杯アジア予選第9節、日本(B)とイラン(A)が1位確定、韓国&オーストラリアはどうなる!?

W杯アジア予選の第9節が8/31に行われ、グループBの日本、グループAのイランがそれぞれ勝って、グループ1位を確定し、W杯本戦出場を決めました。 残りの枠ですが、それぞれの2位チームが出場を決めます。 そこで気になるのはグループA、グループB、それぞれど…