未来の足跡♪

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

未来の足跡♪

1秒先も見えないから人生は楽しいのかも♪ いろんな話題を自由気ままに語ります。

稀勢の里 vs 白鵬の大一番を見て、白鵬最強の時代は終わったと確信!?(大相撲11月場所10日目)

大相撲11月場所、3横綱が強くて、すでに2敗の大関稀勢の里は優勝圏外と思っていました。 しかし、1敗の横綱・白鵬と2敗の大関・稀勢の里の闘いを見て、考えを変えました。

「豪栄道 国籍」で検索する人が多いことが悲しい...

誰かに急にスポットライトが当たると、その人の検索数が俄然、多くなります。 今場所好調で初優勝が期待されるようになった頃から、「豪栄道」の検索数もうなぎ登り。

豪栄道の初優勝で四股名の凄さを知った!?

力士の四股名(大相撲で使われるフルネーム!?)を知っている人って、結構少ないかも。 横綱・白鵬は、白鵬翔(はくほうしょう)。 同・日馬富士は、日馬富士公平(はるまふじこうへい)。

豪栄道、玉鷲戦(14日目)、琴奨菊戦(千秋楽)を占う!?

9月場所13日目、結びの一番で、豪栄道が勝ち13連勝。これで豪栄道の幕内初優勝が、ほぼほぼ確実となりました。

豪栄道、日馬富士を破り、幕内初優勝をほぼ手中に!!

9月場所13日目、結びの一番で、ここまで全勝(12勝)の豪栄道と、2敗の横綱・日馬富士が戦います。

豪栄道〜大相撲に見る「人間万事塞翁が馬」!?

豪栄道、大相撲9月場所で、信じられない奇跡を展開ちう。