未来の足跡♪

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

未来の足跡♪

1秒先も見えないから人生は楽しいのかも♪ いろんな話題を自由気ままに語ります。

市川紗椰、学歴で『ユアタイム』キャスターにって本当!?



<スポンサーリンク>



『ユアタイム』キャスターになった市川紗椰って、何者?

 

市川紗椰さんは、ハーフのファッションモデル

父はアメリカ人、母は日本人。生まれは愛知県。

しかし、生後4ヶ月から14歳になるまで、

アメリカのデトロイトで育ちました。

 帰国後、16歳でスカウトされ、

雑誌『ViVi』や『25ans』の専属モデルを経て、

現在では、様々なファッション誌で大活躍しています。

それでは、少し詳しくプロフィールを。

 

 

『ユアタイム』キャスター、市川紗椰のプロフィール

 

<スポンサーリンク>

本名:シュック市川紗耶ジェニファ
生年月日:1987年2月14日(29歳)
出身:愛知県名古屋市
血液型:A型
慎重:168cm
スリーサイズ:85-55-82cm
靴のサイズ:23.5cm
活動ジャンル:ファッション

(引用元:Wikipedia)

 

『ユアタイム』キャスター、市川紗椰の人物像

 

市川紗椰さんは、好きなモノや気になるモノは、

とことん突き詰めるんだとか。

そして、いわゆる、「オタク化」しています(笑)。

ハンバーグ食べ歩き400軒以上(自称バーグハンター)、

肌荒れ対策グリーンスムージーもレシピ本を出すほど研究。

大のロックマニア、そして、ロック以外の音楽にも詳しい。

バイオリン等を弾きこなし、サザンと桑田をこよなく愛す。

スポーツでは、相撲好き、いわゆる「スー女」。

そして、

自他ともに認める「鉄オタ」でタモリ倶楽部にも出演。

その他、アニメ、ガード下系焼肉など、

とにかく、オタクの幅が広いんです。

市川紗椰さんを「らしく表現」すると・・・

モデルがオタクになったというより、正しくは、

オタクがモデルになっている・・・です(笑)。

 

<スポンサーリンク>

 

 

『ユアタイム』キャスターになった市川紗椰の学歴凄すぎなんです

 

兎に角、『ユアタイム』キャスター

市川紗椰さんの学歴が凄いんです。

正しくは、学歴が凄いというより、

高校から大学にかけて超頭が良かったということ。

アメリカ・デトロイトで育った市川紗椰さんは、

アメリカの一流大学を複数受験。

そして、見事に

シカゴ大学、コロンビア大学、ニューヨーク大学に合格。

しかし、日本でモデル業に専念するため、

大学入学を1年遅らせたのだそうです。

結局、最終決断としては、

アメリカに戻ることを断念し、早稲田大学に入学。

2010年には、同大学を卒業します。

つまり、市川紗椰さんの学歴が凄いっていうのは、

「シカゴ大学、コロンビア大学、ニューヨーク大学」に

合格したのに、全部、蹴ってしまったということですね。

まぁ、早稲田大学も凄いですけど。。。

_/_/

ちなみに・・・

『2009年の世界大学ランキング』によると、

  • シカゴ大学は、同ランキング7位
  • コロンビア大学は、同11位
  • ニューヨーク大学は、同52位

です。

そして、

  • 東京大学は、同22位
  • 早稲田大学は、同148位

なるほど、

シカゴ大学、コロンビア大学に合格するって、

東京大学に受かるより、何倍も難しいんでしょうね、きっと。

 

高学歴・市川紗綾がキャスターになった『ユアタイム』って、何?

 

ところで、『ユアタイム』って何???ですよね(笑)

これ、フジテレビの生放送報道・情報番組です。

『ユアタイム〜あなたの時間〜』

放送時間帯は、月-木・23:30〜0:25、金・23:58〜0:55。

視聴率不調が続くフジテレビですが、

4月の改変時期の1つの目玉として

『ユアタイム』が登場しました。

そこに抜擢されたのが市川紗椰さんなんです。

高学歴だからでしょうか(笑)。

そうそう、

当初、市川紗椰さんと伴にキャスター登用予定だったのが、

あのショーンKこと、ショーン・マクアードル・川上です。

こちらは、高学歴詐称で、地に堕ちてしまいました。

フジテレビは被害者(?)なのかもしれませんが、

同時にフジテレビも地に堕ちてしまった感は否めません。

 

『ユアタイム』キャスター、高学歴な市川紗綾の評判は?

 

さて、高学歴の現役モデル

市川紗椰さんをキャスター登用して、

4月から鳴り物入り(?)で始まったフジテレビ

『ユアタイム〜あなたの時間〜』。

その視聴率ですが、最初から低迷し、

1ヶ月が終わって低迷路線を抜けそうにありません。

その原因が、市川紗椰さんにもあるようなのです。

市川紗椰さん、その頭の良さではなく、

番組中の下手過ぎるキャスたーっぷりに注目が。

とにかく、噛む、噛む、噛む(笑)。

また、

自分に興味の無い分野がはっきりしている?(爆)。

そんなこんなで、

『市川紗椰さんにはキャスターは荷が重すぎるだろう』

ともっぱらの評判なんだとか。

それでも、

市川紗椰さんらしさを出して、笑顔で頑張って欲しいです。

素人報道キャスターだから、最初から巧くいくわけがない。

番組スタッフも視聴者も、

少し温かい目で見守って欲しいですね。

そして、市川紗椰さん、影ながら、応援しています!!!

 

まとめ

 

学歴を売りにしたいのはフジテレビですね。

市川紗椰さんとしては、そんなことには気に掛けず、

そして、最初は、巧くいかないことも気にせず、

開き直って、

半年スパンで成長していけばいいのではないでしょうか。

市川紗椰さんの持ち前の「オタ魂(?)」を発揮すれば、

ブレイクスルーする時期も必ず来ると信じています!