未来の足跡♪

未来の足跡♪

1秒先も見えないから人生は楽しいのかも♪ いろんな話題を自由気ままに語ります。

岡崎慎司、レスターで評価は変わったの?



<スポンサーリンク>



岡崎慎司、レスターで評価は変わったの?

岡崎慎司がレスターのプレミアムリーグ初優勝

大きく貢献したことは間違いないことです。

結果、岡崎慎司の評価がどう変わってきたのか、

大いに気になるところです。

ネットの情報から、その評価の推移などを見てみましょう。

そして、岡崎慎司の来シーズンや将来についても

夢想(?)してみます。

まず、詳細に入る前に...

 

 

レスターについて簡単に振り返ります

レスターとは

正式名称、レスター・シティFC。

サッカーの本場、イングランドのプロサッカー、

プレミアムリーグのサッカークラブです。

本拠地は、イングランド・レスターシャー州のレスター。

創立1884年ですが、

過去、リーグ優勝には「全く縁の無いチーム」でした。

しかし、今シーズンは、

新監督の元、戦術を明確に絞り込み、

上位チームを次々撃破していきます。

そして、とうとう「奇跡のリーグ初優勝」を果たします。

レスター優勝オッズ

実は、プレミアムリーグ開幕前、

ブックメーカーの「レスター優勝オッズ」は、

<5,001倍>

でした。

これは「あり得ないことが起こる」という倍率です。

なんでも、

  • ローマ法王がプロサッカーでプレイするオッズが5,001倍

なんだとか(笑)。

つまり、

岡崎慎司、そして、レスターは、

「絶対にあり得ないことを実現してしまった」

ということです!!

次に...

 

岡崎慎司について、簡単に語ります

岡崎慎司プロフィール

<スポンサーリンク>

本名:岡崎慎司
生年月日:1986年4月16日(30歳)
出身:兵家県宝塚市
身長:174cm
体重:76kg

所属チーム:レスター・シティFC

ポジション:FW

(出典:Wikipedia)

 

兄の影響を受け、小学校2年でサッカーを始め、

中学では県選抜、そして、高校では1年からレギュラー。

兄と2トップを組み、全国大会ベスト4に輝きます。

_/_/

高校卒業後、2005年に清水エスパルスに加入、

主力選手として活躍していきます。

5年間在籍の清水エスパルス時代は、

出場121試合で、総得点42点。

_/_/

2011年には、

ドイツ・ブンデスリーガのVfBシュトゥットガルトに移籍。

2年間在籍のシュトゥットガルトでは、

出場63試合で、総得点10点。

_/_/

2013年には、FSVマインツ05に移籍。

2年間在籍のFSVマインツ05では、

出場65試合で、総得点は27点。

_/_/

そして、

2015年に、イングランド・プレミアムリーグの

レスター・シティFCに移籍し、

今回の「奇跡の優勝」に大きく貢献します。

直近までの成績は、30試合出場で、総得点は5点。

その5点のなかには、

あの素晴らしいオーバーヘッドによる得点があります!

_/_/

ちなみに、日本代表としては、

100試合出場で、総得点48点です。

さて、いよいよ、岡崎慎司の評価の本題に入ります。

 

<スポンサーリンク>

 

 

岡崎慎司、レスターまでの評価指標として、年俸の推移を...

評価のひとつの切り口として、年俸があります。

岡崎慎司のJリーグ時代から、海外各チームまでの

年俸推移を見てみましょう。

以下、すべて推計値です。

  • Jリーグ時代年俸、3,500万円
  • シュトゥットガルト、1億5,000万円
  • マインツ、3億8,000万円
  • レスター、非公開。ネット情報では4〜6億円

この年俸推移を見る限り、

岡崎慎司はここまでは順調に評価され、

活躍してきたと言えるでしょう。

現在、30歳で、

サッカー選手としての伸びしろはあまり期待できませんが、

今回の奇跡の優勝により、岡崎慎司の値段(!)は、

相当にアップしたことは間違いありません。

ネット等の岡崎慎司に対する評価・評判も、

一段と急上昇、ウナギ登りです!!

 

岡崎慎司、レスター優勝による好評価を受け、来シーズンは?

プレミアムリーグのレスター、今シーズン開幕前の目標は...

「プレミアムリーグ残留」でした。

それが、あれよあれよと快進撃、

そして、「奇跡のリーグ初優勝」です。

レスターの町は、チームの優勝に狂喜乱舞状態(笑)。

  • 「潤沢な資金力もなく常に弱いチームが優勝を成し遂げてしまった」

というこの事実は、資金力にモノを言わせて、

優勝を勝ち取るという今の傾向・風潮に

大きな一石を投じる出来事でした。

これで「資金力第一の風潮」が変わるでしょうか・・・・?

しかし、現実はそれほど甘くないし、

レスターの町の人々も、

喜んでばかりもいられないのかもしれません。

_/_/

繰り返しになりますが、

サッカーは、資金力があるチームが強いと言われています。

そういうチームは高額移籍金で、

他チームの有力選手を次々に引き抜きます。

今回、「奇跡のリーグ初優勝」を果たしたレスターですが、

恐らく、優勝常連の資金力豊富なチームたちから、

有力選手が、根こそぎ狙われるのではないでしょうか。

それこそ、

レスターは主力選手全員流出の危機にあるのです。

そんななか「我らが岡崎慎司の来シーズン」はどうなる?

詳しいことは、まだ全くわかりませんが、

シーズンオフに

レスターチームに大変化があることは間違いないでしょう。

もちろん、

岡崎慎司についても、無風で終わることはないでしょう。

岡崎慎司の去就について、大いに懸念されるところですが、

明確なことが不明なので、もどかしいばかりです...。

 

まとめ

とにかく運動量豊富で、泥臭く得点を重ねる岡崎慎司。

すでに30歳代に突入するも、

まだまだ活躍が期待できる選手です。

今回、「レスターの奇跡のリーグ初優勝」を大きく支え、

それを果敢に取組み、実現したことは、

岡崎慎司のサッカー人生にとって、大きな勲章です。

そして、来シーズンの去就も気になりますが、

それ以上に、

現役引退後の岡崎慎司の活躍に大いにも

期待するところ、大です。

_/_/

オッズ5001倍をクリアしてしまう、

レスター優勝を果たしたことを考えると、

岡崎慎司日本代表監督もありかも・・・

なんてことを、夢想してしまいます(笑)。