未来の足跡♪

未来の足跡♪

1秒先も見えないから人生は楽しいのかも♪ いろんな話題を自由気ままに語ります。

蜷川幸雄、逝去。著名人の追悼、その2



<スポンサーリンク>



世界のニナガワ、演出家、蜷川幸雄ご逝去から1日が経ち...

かつて蜷川さんに、しごかれ、そして

育てられた著名な人たちから、

数々の追悼が寄せられています。

その一部は、こちらに掲載させていただきました。

mirai2.hatenablog.com


本稿は、蜷川氏への追悼集、その2です。

 

 

蜷川幸雄、追悼集、その2

<スポンサーリンク>

 以下、追悼者名は敬称略で記載させていただきます。

小栗旬

  • 正直、まだ現実を受け止められないでいます。
  • 『ムサシ』(2009年)以来、7年ぶりの公演を今年秋に予定しており、ついにまたご一緒できる。
  • しかっていただけると心の底から楽しみにしておりました。
  • ご冥福をお祈りいたします。
  • でも、つらいです。『おい!小栗。何やってんだよ!』という声が聞こえないのは。

(以上、出典は、マイナビニュース)

 

渡辺謙

  • 僕にとっては最初の演出家で、その熱さにいつも魂を揺さぶられました。
  • 心配しておりましたが訃報を聞き本当に残念です。
  • 僕にとっては最初の演出家です。
  • 永遠の演劇青年の姿しか記憶にありません。
  • 良く怒られましたが、その熱さにいつも魂を揺さぶられました。
  • あの情熱を心に刻んで受け継ぎたいと思っています。
  • ご冥福をお祈り申し上げます」。

(以上、出典は、日テレNEWS24)
 

夏木マリ

  • 蜷川さん お疲れさまでした。
  • 稽古場で誰よりも快活だった蜷川さん、もう少しご一緒させていただきたかった。
  • 蜷川さんが育てた門下生があとは演劇を牽引していくと思います。
  • 天国から怒らないでね。
  • 危機感を持って頑張ります。

(以上、出典は、日テレNEWS24)

 

<スポンサーリンク>

 

 

上田竜也

  • 誰からも愛されている蜷川さんに熱く、厳しく、ご指導頂けたことを誇りに思います。
  • 成長した自分をまたご一緒した時に見てもらいたいと思っていたのでとても悲しいです。
  • どうか、安らかにお眠りください」。

(以上、出典は、日刊スポーツ)

成宮寛貴

  • 蜷川さんから学んだことを胸にこれからも精進します。
  • お芝居だけでなく、人生の先輩としてたくさんの事を学べた事は感謝してもしきれません。
  • 蜷川さんとの稽古を純粋に楽しむことができたのは2年前の舞台でした。
  • もう1度ご一緒できなかった事が心残りです。
  • 出会ったときからの出来事は今も鮮明に覚えており、私にとっては父のような存在でした。
  • またどこかで笑って昔話ができる気がしています。
  • 心よりご冥福をお祈りいたします。

(以上、出典は、日刊スポーツ)

 

前田敦子

  • 突然のことで驚きました。
  • 蜷川さんとは初舞台でご一緒し、なにも分からない私に多くのことをご指導いただきました。
  • 蜷川さんとの時間は私の宝物です。
  • 本当に寂しいです。
  • 心より御冥福をお祈りいたします。

(以上、出典は、日刊スポーツ)
 

藤原竜也

  • 最期に会えて良かったです。
  • 僕を産んでくれたのは蜷川さんです。
  • 沢山の演劇人生をありがとうございました。
  • 真面目に突き進んでいきます。

(以上、出典は、日刊スポーツ)

 

寺島しのぶ

  • 涙が止まらず、立ち上がることができない。
  • 19歳で主役に抜てきしてもらい、いまあるのは蜷川さんのおかげ。
  • お前はブスだから、誰もが黙る演技力を身につけろと言われたこともあった。
  • (蜷川さんの80歳の誕生日に)プレゼントを持っていって1番に渡せた。
  • 今ある私は完璧にあなたのおかげ。
  • 冥福はお祈りしません。だってまだまだやりたいものを、また違う世界でやるのでしょう。

(以上、出典は、日刊スポーツ)

 

木村文乃

  • 蜷川さんにご指導いただいたことで、役者としての在り方がグッと変わりました。
  • もし、あの舞台で鈴という役をいただいていなければ、その後の私はありません。
  • それはとても幸せで、とても貴重で、どれだけ感謝してもしきれない一生の宝物で、今はただ思い返して温めることしかできず、それを直接お伝えすることができなくなってしまったことが、ただただ悔しいという思いです。

(以上、出典は、日刊スポーツ)

 

高畑充希

  • (突然の訃報に)まだ心がざわついています、感情が1つじゃなくて、色々と混ざり合って、うまく書けないけれど。
  • (念願の蜷川作品に出演できた当時)昨年の夏、身も心もジリジリと灼かれるような、あの記憶は、染み付いて離れないと思います。
  • 一生に一度、一緒に作品を創ることができた私はほんとうに幸せ者だ。
  • ご冥福をお祈りいたします」と蜷川さんに哀悼の意を捧げた。

(以上、出典は、モデルプレス )

 

津嘉山正種

  • 何本かの作品に出演させて頂き、そのつど叱咤(しった)激励の嵐の中での時間を過ごしましたが、その中で一番印象に残るのは、やはりロンドンナショナルシアターでの「NINAGAWAマクベス」です。
  • 大変過酷な条件下での稽古・上演でしたが、私の俳優人生にとって最大の転機になりました。
  • 作品に対する考察力、想像力、飛翔(ひしょう)力、集中力そして気力、体力、忍耐力と演劇を上演する時に必要な全てを教えられた、そんな気がします。
  • 場を与えて下さった蜷川さんに深い感謝をささげると共に、これからも天国からの暖かく厳しい叱咤を待っています。✓でもとても残念です。蜷川さん本当にありがとうございました。そしてお疲れさまでした。慎んで哀悼の意を表します。

(以上、出典は、沖縄タイムス)

 

 

海外からも追悼が…

 

セルマ・ホルト

(蜷川さんと30年来の付き合いがあったロンドンの演出家)

  • 『天才』を失ってしまいました。
  • でも蜷川さんは私たちの中に生き続けます。
  • 素晴らしい作品や脚本が残されていますから。

ホルトさんは、蜷川さんがよく使っていたロンドンの劇場で、来年にも追悼公演を行いたいと話しています。 

(以上、出典は、日テレNEWS24)

 

キャサリン・マリオン

(蜷川さんが「リア王」を演出した劇団の代表)

  • 偉大な演出家と私たちの関係は長く親しいもので、訃報に接し、悲しんでいる。
  • 世界中の観客を魅了した天賦の才能を失った。

(以上、出典は、読売新聞) 

グレゴリー・ドーラン

(上述劇団の芸術代表)

  • シェークスピア没後400年の記念公園で、蜷川氏が演出した桜の舞い散る『マクベス』の場面を挿入でき、その美しさに見ほれた。
  • シェークスピアを最も深く理解していた演出家だった。

(以上、出典は、読売新聞)

 

 

追悼集、その1は…

冒頭にも記しましたが、追悼集その1は、こちらに掲載しています。

mirai2.hatenablog.com 


_/_/

 

蜷川幸雄さんのご逝去を悼み、心からご冥福をお祈りします。