未来の足跡♪

未来の足跡♪

1秒先も見えないから人生は楽しいのかも♪ いろんな話題を自由気ままに語ります。

松本人志・ワイドナショーで堀潤が「浮気とDVが離婚原因との噂」をタイムリーに抗弁!?



<スポンサードリンク>

5/15松本人志『ワイドナショー』にて

5/11週刊新潮で暴かれたスキャンダル?

堀潤さん、浮気とDVが離婚で原因??

5/15『ワイドナショー』でラッキー抗弁???

なんとタイムリーなんでしょう、

週刊誌のスキャンダルを放送で否定。

_/_/

『ワイドナショー』は収録番組なので、

恐らく、週刊新潮記事が出て、直ぐですね。

堀潤さん、なんてラッキーなんでしょ(笑)。

 

 

簡単な、事(スキャンダル)の経緯

5/11発売の週刊新潮(5/19号)にて、

  • 元NHKアナウンサー「堀潤」のDVと浮気と2度目の離婚

のタイトルで記事掲載。

  • その記事の冒頭だけをちょっと抜き出してみましょう。
  • NHKを飛び出してから、引く手あまたの堀潤氏(中略)
  • 女性人気も抜群のイケメンアナウンサー(中略)
  • その(人気の)裏で、女性からそっぽを向かれそうなスキャンダルを(中略)
  • 独立前から彼を支えていた年上妻との離婚。
  • しかも、原因はDVと浮気である。

(以上、出典は『週刊新潮』5/19号)

 

 

そもそも堀潤氏とは?

<スポンサーリンク>

 

生年月日:1977年7月9日(38歳)
出身:兵庫県
血液型:O型
最終学歴:立教大学文学部ドイツ文学科
事務所:ノースプロダクション
職歴:NHKアナウンサー⇒フリー
(以上、Wikipediaより)

 

_/_/

堀さんは、2001年、NHKに入局し、その後、『ニュースウォッチ9』などの看板番組に抜擢されてきました。

NHK若手アナウンサーのエースだったのです。

しかし、東日本大震災における原発事故報道姿勢を巡り、自局と対立し、今回、「浮気&DV離婚」と噂になっている奥様と結婚間もない2013年4月に、NHKを退職、フリーになりました。

『週刊新潮』によると、堀さんのNHK退職前後から、この奥様との争いがたくさんあったとのことです。

そして、『週刊新潮』(5/19号)には、かなり生々しい、堀潤さんの「浮気&DV」のことが書かれています。

また、同誌には、『協議離婚には合意しましたが、DVや不貞行為などありません。争うこと亡く(離婚に)合意しています。』との堀潤さんの意見も載っています。

 

<スポンサーリンク>

 

 

 

タイムリー過ぎるワイドナショー出演

この『週刊新潮』スクープが5/11。

そして、収録番組、松本人志『ワイドナショー』の放映が5/15です。

収録曜日は、金曜日ということですから、5/13。

つまり、堀潤さん、スキャンダルが出た翌々日には、TV番組で抗弁しているわけです。

これはアンラッキーなのか、それとも、ラッキーなのか。

_/_/

堀潤さんは、『ワイドナショー』番組内で、『週刊新潮』に掲載されていたことと、同じことを主張しました。

つまり、

  • 浮気&DVの事実はない
  • 協議離婚に同意しており問題ない


_/_/


この日の収録には、女性コメンテーターとして、千秋さんが登場。

彼女は、「堀潤さんは、DVしそうな顔をしている」と番組前のコメントに書いたとか。

女の勘は・・・結構・・・ね。


_/_/


番組内で、上述の抗弁を堀潤さんは、何度も繰り返していましたが、同時に、この話題をかなり笑いに変えようとする向きも感じました。

✓このスキャンダルが出て、ハグをしてくれるツイートが来た。乙武さん。

かつて、ヒロミさんが同番組で、堀潤さんに対し、「堀は女好きだからなぁ」との発言したことをMCに披露されたことを受け、

  • ハイ、女好きです

と間髪入れずに答えて、笑いをとっていました。

どうなんでしょ、こういう姿勢は。。。

 

結局、どうなの?

週刊誌のスキャンダルも、TVでの抗弁も、結局は、一方的なものばかり。

そして、離婚ということに関しては、(元)夫婦間のことだから、

  • どーでもいいこと

なんですが、

  • 番組を抗弁の場として使う

ことには、違和感がありますね。

情報発信力が強い場で、一方的に片方だけの主張をさせる。

番組の場の雰囲気が、笑いを添えながらも、

堀潤に批判的な向きを多少感じたので、まだ、少し救われる感じがします。

それでも、一方的な抗弁をやってしまうのは、どうなのだろう。。。


_/_/


松本人志の『ワイドナショー』は気に入っている番組なので、録画してでも、毎週観ています。

それでも、少し興ざめです。

こういうことをやるくらいなら、「乙武スキャンダル」のときも、タイムリーに乙武さんを出せば良かったのに。

なにか、一本筋が通ってないなぁ・・・そう感じるのは、ブログ管理人だけ・・・かもしれませんね。