未来の足跡♪

未来の足跡♪

1秒先も見えないから人生は楽しいのかも♪ いろんな話題を自由気ままに語ります。

長瀬智也+神木隆之介+桐谷健太+清野菜名=地獄図(ヘルズ)!?



<スポンサードリンク>

長瀬智也、神木隆之介らのバンドが、リアルにイケてる!?

6月公開映画の劇中バンド

地獄図(ヘルズ)が、

リアル世界でもイケてる!?

 仮想と現実がごちゃごちゃ。

流石、宮藤官九郎監督です!

 

 

宮藤官九郎監督最新作、映画『TOO YOUNG TO DIE!』

<スポンサーリンク>


実は、本作品、2月に公開予定でしたが、軽井沢スキーバス転落事故を連想させるシーンがあるとして、映画配給会社などの配慮で公開延期されていました。

それが、いよいよ6月25日に公開になります。

_/_/

過去、同様の公開延期作品としては、『のぼうの城』があります。

『のぼうの城』には、水攻めのシーンがあり、それが東日本大震災の津波を想起させるということで、配給会社等の配慮で公開延期となりました。

しかし、その後、公開し、大ヒット。『TOO YOUNG TO DIE』も大ヒットの予感が!?

 

宮藤官九郎と言えば...

直近では、NHK朝ドラ『あまちゃん』の脚本が超有名ですね。

そう、宮藤官九郎さんは、脚本家なのです。しかし、映画監督としてもイケてるのです。

_/_/

ブログ管理人がリアルに公開を観た作品としては、SMAPの草薙剛主演の『中学生円山(まるやま)』。

もうくだらなすぎて、笑いこけました。

この作品、脚本も宮藤官九郎さんです。アイデアが飛びすぎてる(笑)

 

映画『TOO YOUNG TO DIE』

これも映画『中学生円山』と同じく、脚本も宮藤官九郎さんです。

(出典:Youtube、公式予告編)

 

ストーリー

フツーの高校生・大介(神木隆之介)は、修学旅行時にバスの事故に遭い、目を覚ますと地獄に。

そこで赤鬼のキラーK(長瀬智也)と出逢います。

大介はキラーKが言う転生のチャンス(よーするに生き返るということ)に掛け、キラーKとバンド地獄図(ヘルズ)を組むことになります。

 

キャスト(主にバンド地獄図メンバー+α)

  • ボーカル:リーダー:キラーK:長瀬智也
  • ギター大介:神木隆之介
  • ベース:邪子:清野菜名
  • ドラム:COZY:桐谷健太

以上、ヘルズメンバー

 

+α

宮沢りえも出てるよ...的な(笑)

みうらじゅん、そして、Charも出るんだぜ!

ブログ管理人としては、宮沢りえが出てるだけで、絶対に映画観ます!!

 

架空バンド、地獄図(ヘルズ)がロックフェスにリアル出演!?

劇中バンドの地獄図(ヘルズ)がなんど、リアルにロックフェス登場。

なんと観客1万人の前で演っちゃったぞ(笑)。

なんとフェスの口火を切るオープニングアクト。

大観客を前にして『TOO YOUNG TO DIE!』を生披露しました。


演奏後は、生番宣風のコント(?)があったみたい(笑)。


キラーK(長瀬智也)

  • 地獄から日帰りでやってきたぜ!
  • 俺様がボーカル&ギターのキラーK、マザファッカー!!

邪子(清野菜名)

  • 親からもらった大事な身体に<いいちこ>と<ハイライト>のタトゥーいれちゃいました!
  • 彼氏に刺されてTOO YOUNG TO DIE

COZY(桐谷健太)

  • バイクで事故ってTOO YOUNG TO DIE
  • エアドラムを披露

ハイテンションなこの3人のあとに、新メンバー大介が、しらけまくり!?

大介(神木隆之介)

  • あ、皆さん、関大介です。17歳です。なんか今日はありがとうございます。
  • ボク、今日は『サカナクション』を見に来ました。


もちろん、番宣を入れることも忘れません(笑)。

大介(神木大介)

  • ぶっちゃけ、映画の番宣で来ちゃいました。
  • 映画は6月25日公開です。6月25日ですよ〜!!

 

やっぱり宮藤官九郎監督&脚本

番宣も巧いな。きっと、脚本のベースにそういうことも加味してるんですね。

宮藤官九郎さんの監督・脚本作品なので、内容、はちゃめちゃでもいいです。

きっと面白い(ハズ)。


なので、公開して実際に観たら、また、ここに感想載せますね!