未来の足跡♪

未来の足跡♪

1秒先も見えないから人生は楽しいのかも♪ いろんな話題を自由気ままに語ります。

今井絵理子、当選のインタビューから判ることが...



<スポンサーリンク>


今井絵理子が参議院選に当選し...

元スピードの今井絵理子さんは

自民党から参議院選挙に出馬し、

比例代表で当選を果たしました。

しかし、

各方面から今井絵理子議員に

苦言が届いています。

 

 

 

坂上忍、「お話にならない」

坂上忍さんが「バイキング」で発言しました。

<スポンサーリンク>

 

番組中、東国原英夫さんは

  • 問題なのは政策について記者に聞かれて曖昧にしたこと。

とコメントしました。

 

これを受け坂上さんも

  • 党とちゃんと折り合いがついているのかっていうのが疑問。
  • 今井さんは沖縄ですもんね。

と指摘しました。

 

そして、とあるところで、沖縄米軍基地問題に関して問われた今井議員が

  • これからきちんと向き合っていきたいと思います

と発言したことについて、坂上さんは

  • 役者であったら新人でもセリフを覚えないと撮影はできません。
  • 最低限、やらなければならないことがあります。
  • (これからきちんと政治と向き合うというのは)お話にならないです。

 

これについて東国原英夫さんが持論展開。

  • 党から話しがあったと思います。
  • 「下手なことは言うな、墓穴を掘るから」と。
  • (だからこそ本当は)今井さんも自民党の考えを丸暗記してでもしっかりと話すべきだったんですよ。

 

<スポンサーリンク>
 

圧巻は池上彰の突っ込みです!!

投票が終わった夜の選挙特番で池上彰さんが今井絵理子さんに突っ込みました。

そして、先の「とあるところで」と書いた発言を引き出したのです。

 

沖縄問題をどう考えるかという池上氏の問いに対して、今井議員は、

  • 沖縄問題にはこれから向き合う

池上彰さんは当然、

  • ちょっとびっくり

と驚きを隠しません。

 

今井議員はこう続けます。

  • 12歳から東京で活動してきましたので、沖縄の現状は家族や友人からしか聞いてきませんでした。
  • 選挙期間中、一度沖縄を訪れた際、県民の方々から直接話しを聞く中で、もっともっと足を運んで取り組んでいかなければならない問題だと感じました

 

これに対して池上さんは

  • つまり、沖縄問題については立候補してから初めて考えるようになったと?

 

素直な今井議員は、これに対し、

  • はい、そうです。これからきちんと向き合っていきたいと思います。

う〜ん...ですね。

 

_/_/

 

結局、タレント候補たちは、政策等についての勉強は皆無に近く、多くのタレント候補たちが、「これから勉強する」というレベルなのでしょう。

 

党として集票マシーンが必要だったということか!?

集票マシーンとして効果があれば、その人物が議員として何を成し遂げたいのかという目的・目標はまっさらでもいいということです。

 

これは今井議員だけのことではなく、また、与党だけのことではないでしょう。

 

様々な党から、様々なタレントがこれまで立候補し、当選してきました。

 

そして、彼ら彼女らが、特段の活躍をしたということを聞いたことがありません。

 

しいてあげれば、宮崎県知事をやってきた東国原英夫さんや、大阪府知事、大阪市長を務めた橋下徹さん、あるいは千葉県知事の森田健作さんくらいでしょうか。

 

_/_/

 

これから頑張って勉強します的な発言は、現在進行中の都知事選の候補者にもありました。

 

そういう甘ちゃんなことが通じてしまうのが選挙という世界なのでしょうか。

 

 

とにかく議員になりましたっ!!!

もう議員になってしまいましたので、有権者たちがごちゃごちゃ行っても何も変わりません。

 

だからこそ、新しく議員になった今井絵理子さんたちに、仕方がない「今からでもいいから」しっかり学びながら政策を磨き上げ、それを実行していただきたい。

 

6年後の改選時、それまでの期間の貢献から、「つつがなく再選ができるくらいの力」を、しっかりと蓄えていただきたいものですね。

  

関連記事⇒