未来の足跡♪

未来の足跡♪

1秒先も見えないから人生は楽しいのかも♪ いろんな話題を自由気ままに語ります。

稀勢の里の成績を今後の取組予想で占います!!



<スポンサーリンク>



稀勢の里&高安、9日目で2人がトップです!!

9日目、両横綱がともに負けて、

同部屋の稀勢の里と高安がともに

8勝1敗(勝ち越し!)でトップに。

今場所の優勝を狙う稀勢の里にとって、

同部屋の高安とともにトップというのは

これ以上の環境はないと言えます。

 

 

今場所、稀勢の里には追い風が吹きまくっている!?

<スポンサーリンク>


アトランダムに書きますがが、今場所に優勝&横綱昇進を狙う稀勢の里にとって、「稀勢の里には追い風が吹いているな」と感じることがたくさんあります。

 

しかも、追い風が吹きまくっているという様相です。

 

  • 横綱・鶴竜の休場
    • 上位の横綱が1人でも欠けることは大きい!
  • 大関・琴奨菊の休場
    • 琴奨菊は今場所絶不調だったといえ、50回の対戦で、21敗を喫しているのです。その天敵が消えた!
  • 援護射撃をしてくれる同部屋・高安の好調
    • 照ノ富士優勝のときの日馬富士の援護射撃のように、優勝するときに同部屋力士の援護射撃はとても重要です
  • 三役の一人が、同部屋・高安(小結)
    • 小結以上の役付とあたるのが1つでも少ないことはラッキーです
  • 稀勢の里が1敗をした日(5日目)、なんと白鵬も負けを喫します
    • 誰がなんと言おうが、稀勢の里の前に立ちはだかる大きな壁は白鵬ですから
  • 9日目での白鵬、日馬富士の連敗
    • 2横綱が一歩後退したことは大きい!


これだけ見ても、間違いなく、今場所は、稀勢の里に追い風が吹いている。しかも、吹きまくっているというのがおわかりでしょう。

 

<スポンサーリンク>
 

 

11日目以降の稀勢の里の取組相手を予想します

今日、10日の対戦相手は、東前頭4枚目の松鳳山。今場所はここまで2勝7敗と苦戦しています。

 

また、稀勢の里は過去の対・松鳳山戦では、9勝1敗と断然有利です。

 

なので、高い確率で、稀勢の里が、9勝目をあげると予想します。

 

_/_/

 

となると、稀勢の里優勝に向けて、気になるのは11日目以降の取組です。つまり、対戦相手。

 

ブログ管理人の対戦相手予想は、次の通りです。

  • 11日目 勢(西前頭4)
  • 12日目 豪栄道(東大関)
  • 13日目 日馬富士(東横綱)
  • 14日目 白鵬(東横綱)
  • 15日目 嘉風(西前頭5)

 

そして、稀勢の里の過去の対戦結果を書きます。

  • 対:勢    ⇒ 12戦全勝
  • 対:豪栄道  ⇒ 36戦23勝13敗
  • 対:日馬富士 ⇒ 40戦14勝26敗
  • 対:白鵬   ⇒ 50戦11勝39敗
  • 対:嘉風   ⇒ 17戦13戦4敗

 

以上のことから、10日目以降の勝敗大胆予想です。

  • 10日目 対:松鳳山  ⇒ 稀勢の里の勝ち
  • 11日目 対:勢    ⇒ 稀勢の里の勝ち
  • 12日目 対:豪栄道  ⇒ 稀勢の里の勝ち
  • 13日目 対:日馬富士 ⇒ 稀勢の里の勝ち
  • 14日目 対:白鵬   ⇒ 稀勢の里の負け
  • 15日目 対:嘉風   ⇒ 稀勢の里の勝ち

(注:嘉風の勝ち星次第で、嘉風以外の力士になる可能性があります)

 

で、稀勢の里は13勝2敗です。

そして、高安も13勝2敗です。

さらに、なんと、白鵬も13勝3敗だと予想します。

 

つまり...3力士の巴戦(優勝決定戦)になります。

 

結果、優勝は、稀勢の里です(パチパチ)。

 

う〜ん、この予想、ブログ管理人の期待がずいぶん入っているかも(笑)。

関連記事⇒