未来の足跡♪

未来の足跡♪

1秒先も見えないから人生は楽しいのかも♪ いろんな話題を自由気ままに語ります。

都知事選の候補者、武井直子氏って、どういう人なの!?



<スポンサーリンク>



武井直子氏を記事にするのは、純粋な興味です

有力3候補ばかり記事にしているので

公平を期して、それ以外の方も書きましょ

というのではないのです、はい。

武井直子氏に着目したのは、昨日、

「選挙公報」を熟読してからのこと。

  • 本記事は、投票行動に影響を与える意図はありません。
  • 投票は、ご自分の意思でお願いします。

 

 

「選挙公報」の熟読をすると...

東京都選挙管理委員会発行の「選挙公報」を熟読したからこそ、候補者・武井直子氏に着目したのです。


_/_/

 

というのも、武井直子氏、選挙公報に載っていないのです。


で、ネットでいろいろ調べましたが、どうして載っていないのかは判りませんでした。フツーに考えると、原稿期日に間に合わなかったのかもしれません。

 

_/_/

 

「選挙公報」に載ってないとなると、お顔も、その公約も判らない。そして、判らないと気になります。そういうプロセスを経て、武井直子氏に興味を持った次第です。

 

_/_/


ところで、今回の都知事選挙を招いてしまった元凶はこの方です。

<スポンサーリンク>

この人が一番の問題の人です(怒)。でも、この人を推薦した人たちのほうが、もっと問題なのかもしれません(怒・怒・怒)。

 

 

武井直子氏のサイトを探すと、Twitter発見!!!

それでは武井直子氏のサイトから、公約などを知ろうと思い検索。


サイトを見つける前に、Twitterが見つかりました。

 

 

なるほど、先の疑問が解消しました(笑)。


入稿遅れで間に合わなかったんですね。


で、掲示の選挙ポスターを読んでやってください・・・ってありますが、


昨日(22日)、都内某所で撮影したポスター掲示場に、武井直子氏のポスターはありません。この写真です。

 

f:id:kanreki7:20160722222839p:plain

 


まぁ、個人で立候補していれば、1万カ所以上あるポスター掲示場に全てポスターを貼るのは不可能ですからね。


武井直子氏、いったいぜんたい、どこあたりのポスター掲示場に貼ったのでしょう。

 

それから、こんなツイートも発見。

 

 

なかなか自虐的で面白いです。ご本人はいたってまじめなのは、よくわかりますが...。

 

武井直子氏のポスターをネット検索すると

いくら検索しても、ポスターが出てきません。なので、ご尊顔を拝するために、政見放送時の画像を使わせていただきます。

 

f:id:kanreki7:20160723161648p:plain

(出典:politas.jp)

 

51歳ということですが、若干、年齢以上に、お年を召されているように感じます。
職業は、無職なのだそうです。


_/_/

 

政見放送の画像を探しているうちに、武井直子さんの政見放送を書き起こしたサイト(他の候補者のもあります)に行き着いたので、武井直子さんのサイト探しはやめます(笑)

 

<スポンサーリンク>

 

 

 

武井直子氏の政見放送書き起こしのサマリ

まず、簡単なプロフィールから

  • 東京都知事候補者、無職、武井直子、51歳。
  • 鎌倉生まれ。千葉県大網白里町で育つ。
  • 一昨年から国政の抗議活動、提言活動に携わる。
  • 国政の変革に向け、環境政策提起。

(出典:ポリタス)

 

政見放送のサマリ

  • 東京都から世界を変えます
  • 人類の軍事紛争を終結し、暴力犯罪を撲滅し、国際社会を法治統合し、世界平和を実現します
  • 現状を改善する政策として、砂漠緑化事業計画をオアシス計画と称して提起します日本が日本であるために、天皇制の廃止、日米安保条約の解消、自民党の解党廃絶を主張します
  • 2020年の東京オリンピックは、開催県をトルコへ移譲しま
  • 福島原発事故の復興へ向けて、首都は東京から福島へ移設します
  • 東京都は文化に徹した、政治色から脱却した観光都市として振興していきます
  • 天皇制廃止に伴い、今上陛下を初代大統領にと考えています
  • 天皇制にまつわる資産をすべて環境事業の財源とします
  • 詳しくは、ぜひポスター、私は選挙ポスターに公約を掲げてありますので、ぜひ細かい政策についてはそちらを読んでください。

(って、ポスターが見当たらないんですが...,)

 

以上、出典はポタリスです。

 

え〜と、武井直子氏は、なかなかユニークな方ですね(^_^;)

 

 

追記

本記事では、武井直子氏のことを書きましたが、東京都知事選挙には、武井氏も含め21人の方が立候補しています。

 

都知事選2016年の立候補者は以下の21人です。

 


  1. 高橋しょうご (たかはししょうご)男32歳、無
  2. 谷山ゆうじろう(たにやまゆうじろう) 男43歳、無
  3. 桜井誠(さくらいまこと)男44歳、無
  4. 鳥越俊太郎(とりごえしゅんたろう)男76歳、無
  5. 増田ひろや(ますだひろや)男64歳、無
  6. マック赤坂(まっくあかさか)男67歳、無
  7. 山口敏夫(やまぐちとしお)男75歳、国民主権の会
  8. やまなかまさあき(やまなかまさあき)男52歳、未来(みらい)創造経営実践党
  9. 後藤輝樹(ごとうてるき)男33歳、無
  10. 岸本雅吉(きしもとまさよし)男63歳、無
  11. 小池ゆりこ(こいけゆりこ)女64歳、無
  12. 上杉隆(うえすぎたかし)男48歳、無
  13. 七海ひろこ(ななみひろこ)女32歳、幸福実現党
  14. 中川ちょうぞう(なかがわちょうぞう)男60歳、無
  15. せきくち安弘(せきくちやすひろ)男64歳、無
  16. 立花孝志(たちばなたかし)男48歳、NHKから国民を守る党
  17. 宮崎正弘(みやざきまさひろ)男61歳、無
  18. 今尾貞夫(いまおさだお )男76歳、無
  19. 望月義彦(もちづきよしひこ)男51歳、無
  20. 武井直子(たけいなおこ) 女51歳、無
  21. ないとうひさお(ないとうひさお)男59歳、無

(「無」は無所属の意味です。)

(出典:東京都知事選挙 立候補者一覧|東京都知事選挙 7月31日(日)この東京を決める選挙。

  

  

関連記事⇒