未来の足跡♪

未来の足跡♪

1秒先も見えないから人生は楽しいのかも♪ いろんな話題を自由気ままに語ります。

【TED】紹介、「どうせ無理」は怖い言葉です(植松努さん)



<スポンサーリンク>



久しぶりの【TED】の講演紹介です

メールチェックをしているなかで、

この植松さんのTED講演紹介がありました。

すぐに視聴しました。感じるところ大。

なので、ここでも紹介させていただきます。

 

 

【TED】とは何?

<スポンサーリンク>

 

このブログでは、過去1つだけ【TED】講演の紹介をしました。


そのときに、【TED】とは何?ということを書きましたが、もう一度、書きますね。

 

TEDとは「 Techonology Entertainment Desing 」の略です。読み方は「テド」です。

 

TEDとは、ニューヨークに本部がある世界的講演を主催する非営利団体なのです。

 

そして、TEDが主催している講演会を、TED Conference(テド・カンファレンス)といい、境各国で催されています。

 

日本でも開催があります。

 

今回紹介する植松努さんの講演映像ですが、大学とTEDのコラボみたいです。

 

ところで、このTEDカンファレンスは、講演者が多岐にわたっています。

 

ノーベル受賞者、アメリカ大統領などの超がつく著名人から、名も知られていない人まで。

 

そして、TED講演画像は、ネットで無料配信されており、日本語のキャプションもつくようになっています。

 

TEDの公式サイトでは、ブログに映像を貼り付けるためのコードも提供されています。

 

ただし、今回紹介する映像は、コラボ企画だからでしょうか、公式サイトで検索しても出てきません。

 

なので、本記事の末尾では、Youtubeに出ている映像を載せることにします。

 

 

<スポンサーリンク>
 

 

 

植松努社長の講演を聴いてのサマリ(アトランダム)

植松努社長の講演を聴いて、ブログ管理人が書き留めたサマリを紹介の代替として載せます。


以下、書く順番と話の順番はリンクしていません。


アトランダム(順不同)です。

 

_/_/

 

わたしたちはいつも成長中。
しっぱいは、よりよくするためのデータです。

 

人のであいには意味があります。
人は足りないからこそ助け合えます。
足りないことを馬鹿にしてはいけません。
足りないことは恥ずかしいことではありません。

 

わたしたちは、
一回きりの人生をぶっつけ本番で生きています。

 

人の可能性を奪う、怖い言葉
それは...
「どうせ無理」
とんでもない言葉です。

 

自信をとりもどすために
やったことがないことをやってみよう!

 

思うは招く
だったらこうしてみたら
で 夢はかなう!

 


それでは、植松努社長のTED講演映像です

とても素朴な方です。


一度お会いして、お話がしてみたい、そう思う方です。

 

なお、講演時間は、TED講演にしては長いです。約20分です。

 

でも、きっとあっという間の20分です。

 

(出典:Youtube、TEDx Talksチャンネル) 

 

関連記事⇒