未来の足跡♪

未来の足跡♪

1秒先も見えないから人生は楽しいのかも♪ いろんな話題を自由気ままに語ります。

波瑠ドラマ【ON 異常犯罪捜査官・藤堂比奈子】第4話、ネタバレ&感想♬



<スポンサーリンク>



藤堂比奈子、女性異常犯罪者と対決!?

 

これまで波瑠演じる捜査官・藤堂比奈子が

対決してきた異常犯罪者はすべて男たち。

しかし、今回は、女性異常犯罪者と対決です。

しかもその女性異常犯罪者を演ずるのが

佐々木希だっていうのだから驚きです!!

 

 

 

都夜(佐々木希)が犯人ということは...

 

第3回の終わり近くで、すでにネタバレしていました。

 

第4話は、第3話のつづきですから、「えっ!? 佐々木希が!?」という驚きはないものの、佐々木希がどのように異常犯罪者を演ずるのかというところに興味が移りました(笑)。


どうして、劇中でもモデルのように美人なキャラの都夜(佐々木希)が、異常犯罪者になってしまったのか...??

 

 

今回も解決の糸口は、中島保が解く!? 

<スポンサーリンク>


毎回のように、事件解決の糸口を藤堂比奈子(波瑠)に提供するのが、ハヤサカメンタルクリニックで働く、心療内科医の中島保(林遣都)です。


そして、今回の謎解きも中島保でした。

 

これって、あまりにも偶然過ぎるのでは...という疑問は、視聴者のほとんどが抱きますね。

 

その中島保に対する謎は、次回、第5回で解けるみたいです。

 

_/_/

 

で話を、第4回で中島保が解いた謎について。


中島保は、犯罪状況をプロファイル分析して、この異常犯罪者が女性であり、しかも、被害者のごく近くにいる者だと断定します。


その情報に基づき、警察は都夜(佐々木希)を犯人として追います。


しかし、一歩遅く、藤堂比奈子(波瑠)は都夜に睡眠薬を飲まされ、捕らえられてしまいます。


そして、いままさに殺されるという事態に追い込まれてしまうのです。

 

 

危険を前にして一切ひるまない藤堂比奈子

 

いま、自分が殺されるかもしれないというのに、藤堂比奈子は一切ひるみません。


実は、ここに藤堂比奈子の「謎」があるのです。


つまり、これは劇中、中島保(林遣都)も藤堂比奈子に指摘したことですが、

  • 藤堂比奈子は恐怖を感じないという特異体質

なのです。それが何を起因としているのかは不明ですが...。

 

_/_/

 

なので、死に直面しても藤堂比奈子は、ひるむことなく堂々と異常犯罪者・都夜と対峙します。


さらに、藤堂比奈子は、都夜に左肩をハサミで突き刺されてしまいます。


それでも、刺された瞬間も一切動じません。

 

もしかしたら、痛みさえも感じないのかも!?

 

_/_/

 

そして...なんと、藤堂比奈子は、いつも持ち歩いているナイフで、都夜と戦います。


そのナイフで都夜を殺すつもりで...。

  

<スポンサーリンク>
 

 

 

様々な「謎」が一つに集約されてきた!?

 

これまでに起きた異常犯罪。


主に、異常犯罪者が、みずからやってきた殺し方で、自殺をしてしまう...。


彼らの頭部には、共通の異常が認められました。その異常がどうやって発生したのかは定かだかではありません。


しかし、もう1つの共通項が発見されたのです。


それは、それら異常犯罪者たちがみな、ハヤサカメンタルクリニックと関係しているということです。

 

 

中島保(林遣都)が抱える闇

 

ハヤサカメンタルクリニックの心療内科医・中島保は明らかに心に傷を持ち、そして闇を抱えています。


それがついに第5話で、明らかになりそうですが、それはまた後日(笑)。

 

 

ところで視聴率のこと...

 

ドラマ【ON 異常犯罪捜査官・藤堂比奈子】の視聴率ですが、第1回の9.6%をピークに、第2回 9.2%、第3回 8.2%とダダ下がり状態でした。


しかし、第4回は 8.8%と若干浮上。本当に、視聴率降下が止まったのでしょうか。

 

_/_/

 

ブログ管理人が思うに、このドラマは犯罪とその殺されたシーンが、他の刑事ドラマと比べても、相当にグロいです。

 

これだけで、一定数の視聴者は去りますね、きっと。


しかし、第1話から積み上げている様々な「謎」が、次を見たいという動機付けにつながっていることも確かです。


なので、グロさが嫌いという一定数の人はすでに去り、これからは安定的に9%前後を稼ぐドラマになるのではと予想しています。


ドラマ不況(?)の昨今、連ドラで平均 9%にいけば、十分合格レベルではないでしょうか。

 

 

まとめと感想

 

第1話〜第3話まで、こつこつと積み上げてきた様々な「謎」が関連しあい、いよいよ「謎」の全貌が見えかかってきたというのが第4話までの話です。

 

_/_/

 

第5話以降は、その「謎」の真相が一部垣間見れるのかもしれません。期待してます♪

  

関連記事⇒