未来の足跡♪

未来の足跡♪

1秒先も見えないから人生は楽しいのかも♪ いろんな話題を自由気ままに語ります。

北川景子ドラマ【家売るオンナ】第4話、ネタバレ&感想♬



<スポンサーリンク>


夏ドラマでは、視聴率トップの【家売るオンナ】

 

結婚後の最初の連ドラの仕事として

北川景子さん、ドラマヒットして

良かったですね。ほっとしているかな?

このドラマ【家売るオンナ】は、

これまでのドラマで発揮されてきた

北川景子さんらしさが満喫できます!?

なんせ、全く笑いませんから(爆)。

 

 

 

 

家を売る運命のオンナ、三軒家万智!?

<スポンサーリンク>
 


ニコリともしない仕事命の、生まれながらの不動産家(?)、三軒家万智(さんげんやまち、北川景子)。


自分にも妥協せず、もちろん、部下たちにも妥協を許しません。


しかし、家を売れるのは自分ばかり!?


ダメ社員は、相変わらずダメ社員なのです。


そして、課長・屋代大(やしろだい、仲村トオル)もダメダメ課長!?

 

 

ダメ課長の過去が明らかに!?

 

三軒家万智(北川景子)は、「私に売れない家はない!」が口癖です。


そして、過去、家を売ることに関しては、人には負けたことがないと豪語しています。


ただし、第4話で、なんと過去、一人に負けたことがあることを吐露します。


その負けた相手とは、ダメダメ課長の屋代大(仲村トオル)だったのです。


そのことを告白(?)された屋代大は驚き!!!


そんなこんなで、2人で飲んでいたということもあり、タクシーのなかで屋代は三軒家にキスをします。

 

それをたまたま、道路で見ていた庭野聖司(にわのせいじ、工藤阿須加)。

 

う〜ん、大波乱の予感です。

 

 

<スポンサーリンク>
 

 

 

第4話は、意外な三軒家万智の行動が満載!?

 

課長の屋代大は、お得意様から、突然、「女性を連れて、今夜の婚活パーティーに参加してください」と頼まれます。

 

そして、帰社して、そのことを社員たちに告げると、なんと、いつもはそういうことには我関せずの三軒家万智(北川景子)が、みずから「婚活パーティーに出席します!」と宣言したのです。

 

_/_/

 

どーやら、三軒家万智は、それなりの婚活をしてきたが、どれもことごとく失敗したようなのです。

 

_/_/

 

で、実際の婚活パーティーで、何事も出来すぎの三軒屋は、周りの参加メンバーから引かれてしまいます。

 

結局、仕事と同じで、周りへの気遣いが全くできないのです。

 

それを遠くから見ていた屋代大課長(仲村トオル)は、慰労をかねて三軒家万智を飲みに誘います。

 

フツーなら、そういう誘いには乗らない三軒家ですが、「行く」と即答します。

 

_/_/

 

そのバーで、ぐいぐいと杯を重ねる三軒家。一方、その勢いに合わせてしまった屋代課長は、もうヘベレケ、泥酔状態です。

 

_/_/

 

このバーで、前述の「屋代課長にだけは過去負けた」と告げられた屋代課長は、2人が乗ったタクシーのなかで、三軒家にキスをしてしまいます(笑)。

 

 

いつもと違う展開、それでも家を売る!!!

 

なんだか、第4話は、いつもと違う三軒屋万智(北川景子)がいて、視聴者としても調子が狂ってしまいましたが、そこは、ドラマですっ。


ラストでは、いつものように、普通だと考えられない状況で、家を売ってしまいます。

 

水戸黄門の印籠みたいなもので、やはり、三軒家万智が家を売るとスカッとするんですね(笑)。

 

_/_/

 

そして、単に家を売るからスカッとするだけではなく、その家売る過程で、なるほどと思えるプロ根性を見せてくれるんですよね。


それが、見てる者の明日の希望につながるのかも(笑)。


今回の場合は、一見ホームレス姿にしか見えなかった老人(?)を、大手電機メーカーの会長であると見破ったことです。

  • 不動産屋としては、高額所得者の顔と名前は頭に入っている!!!

そうなんです、プロがプロとして実績をあげるのには、やはり理由があるんですね。

 

 

まとめ&感想

 

今、夏ドラマでは、視聴率的には、この【家売るオンナ】がトップ、そして、これに肉薄しているのが【刑事7人2】(東山紀之主演、テレ朝)です。

 

少し遅れて【仰げば尊し】(寺尾聰主演、TBS)です。

 

_/_/

 

この構図、どこかで見た覚えが...と思ったら、都知事選の有力3候補の闘いでした。


小池百合子氏がトップを走り、それに増田氏が肉薄、かなり遅れて鳥越氏というもの。

 

_/_/

 

そんなこんなで、小池百合子氏のように最後まで【家売るオンナ】がリードを保ち、トップで逃げ切るのか、これからの展開以外にも、視聴率レースに注目です!!!

 

関連記事⇒