未来の足跡♪

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

未来の足跡♪

1秒先も見えないから人生は楽しいのかも♪ いろんな話題を自由気ままに語ります。

波瑠ドラマ【ON 異常犯罪捜査官・藤堂比奈子】第3話、ネタバレ&感想♬



<スポンサーリンク>



波瑠の猟奇的ドラマ、第3話で異変が!?

 

ここまでの2回、目の前の事件としては、

1話完結だったのですが、ここで異変です。

なんと、第3話の行く末は第4話持ち越し。

第3話で、犯人はわかっちゃうのですけど。

でも、犯人を演ずるのが佐々木希さんって、

驚きです!!!!

_/_/

これで佐々木希さんも新境地を築くかも。

 

 

 

第3話、ゆるゆるした感じでスタート

<スポンサーリンク>

 

第3話も、早々に事件が発生しますが、その後の展開がゆるゆるです。

フツーは、途中で犯人が見えてくるのですが、今度ばかりは見えてきません。

で、幽霊屋敷の話が続いて、ゆるゆる感で展開していきます。

 

_/_/

 

それがラストあたりで急転直下なんですね。

そして、いい意味で、視聴者は裏切られます。

 

<スポンサーリンク>
 

 

 

またしても事件解決のきっかけは中島保医師!?

 

若き心療内科医・中島保(林遣都)が事件解決のプロファイリングをします。

中島医師がプロファイルで示した犯人は、「女性」でした!!!

 

そして、藤堂比奈子(波瑠)は、そのプロファイリングで犯人がわかってしまいます。

 

一方、比奈子の同僚、東海林泰久(横山裕)も、同じプロファイル情報で、犯人がわかります。

 

しかし、東海林は比奈子に一歩遅れた結果...。

 

 

犯人が明らかになるも...

 

藤堂比奈子は、確証を得るため犯人と対峙します。

 

なんと、犯人は、クリーニング店を営む佐藤都夜(佐々木希)でした。

しかし、比奈子は睡眠薬を盛られて、捕まってしまいます。

 

 

まとめ&感想

 

第3話は、いい意味で裏切られて、そして、その意外性の楽しみが次回に続くという、楽しみな展開となりました。

 

それにしても、毎回、犯人と対峙するという藤堂比奈子(波瑠)の行動が、いまひとつ理解しかねます。

 

そういう行動をとってしまう藤堂比奈子のなかにある謎も、今後の展開の軸になるのでしょう。

 

合わせて、楽しみに視聴し続けることにします♬

  

関連記事⇒