未来の足跡♪

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

未来の足跡♪

1秒先も見えないから人生は楽しいのかも♪ いろんな話題を自由気ままに語ります。

桐谷美玲ドラマ【好きな人がいること】第8話、ネタバレ&感想♬

女優 桐谷美玲 ドラマ 好きな人がいること


<スポンサーリンク>



桐谷美玲主演【好きな人がいること】第8話

 

f:id:kanreki7:20160905215821p:plain

(画像出典:fujitv.co.jp)

 

すでに美咲に告白を済ませてしまった夏向(山﨑賢人)。あとは、美咲(桐谷美玲)からの返事を待つばかりだが、美咲がなかなか「OKの返事を言えない」状況が続いている。

第7話の兄弟げんかも、大団円を迎え、もう第8話は、なんだか話がうまくいきすぎて...面白くない(笑)。

このまま最終回を迎えたら、つまんない...かも(爆)。

 

 

 

2人だけのお祝い!?

<スポンサーリンク>

 

夏向と美咲のプレゼンを明日に控え、美咲が、夏向にある提案をします。

「明日プレゼンが成功したら、2人でお祝いをしよう」と。

ということは...プレゼン、失敗するってか!?

(って、これ、第8話を見ながら、リアルタイムで記事書いています!)

 

しつこいけど、こんな、なにもかも上手くいく回なんて、面白くないですから〜〜。

 

 

やっぱり、プレゼンは「ペケ」でした!?

 

そして、「ペケ」な理由は、美咲が造ったデザートでした。

夏向がつくった料理は食材の魅力を十分に引き出しているのに、一方、美咲がつくったデザートはそれが出来ておらず、トータルで、デザートが料理の足を引っ張っている。

 

そう評価され、「パティシエを変える!!」と言われてしまいました。

  

<スポンサーリンク>
 

 

 

  

ムリクリな事件の落としどころは!?

 

「美咲のデザートじゃだめ!!」って、ムリクリ、問題・事件をつくった感じですが、どう落としどころをつくるのか。

 

結局、美咲の力がなかったということだけの話なんですが、それをグチャグチャ展開してもなぁ〜〜・・・って感じです。

 

_/_/

 

落としどころは、内緒です♪

 

  

まとめ&感想

 

第8話が終わり、なんだかパワーが落ちたかなと感じてしまいました。

最終話が第何話になるのか、まだ判りませんが、最終話まで引っ張る材料が「ない」...ですね。

でも、途中で投げ出したりしません!!

 

_/_/

 

ところで、店舗買収の件、どうなったのかな。また、吉田鋼太郎が見たいなぁ。彼が出てくれば、展開がゴチャゴチャしそうだし。

 

と思っていたら、出てきましたね、吉田鋼太郎(爆)。それが第9話への動機付け...かな!?

 

それでも、最終話に向けての終盤の展開としては「弱い」というのは否めません。

それから、ラストシーンは「やべえぞ、やべえぞ」、でも内緒です。

 

_/_/

 

そして、このドラマは好きです。

 

理由はね...美咲(桐谷美玲)が可愛いですからぁ♪♪

それと、JYの歌が素敵だから♪♪♪

 

関連記事⇒