未来の足跡♪

未来の足跡♪

1秒先も見えないから人生は楽しいのかも♪ いろんな話題を自由気ままに語ります。

iPhone7欲しい人が気になる事→1位・?、2位・色、3位・値段!



<スポンサードリンク>

f:id:kanreki7:20160922162306p:plain

 

相変わらず、iPhone人気はあるようですね。

9/16に販売が開始されたiPhone7ですが、一番人気の色のジェットブラック以外であっても、予約してもまだまだ入荷待ちで、ゲットできていない人がいる模様です。

キャリア各社や家電大型店での予約状況・入荷状況を調査しているサイトを見ると、予約は、どの色も1〜3週間待ちという状況のようです(9/21現在)。

 

というなかで...

ブログ管理人は、9/21にゲットしました♪

f:id:kanreki7:20160922162703j:plain

 

ゴールドです。auショップで在庫にあったゴールド・128GBを購入♪♪

 

 

 

<スポンサーリンク>

 

 

iPhone7を求める人の関心事は何!?

 

ネットで、iPhone7がどのように検索されているかをツールで分析しました。

iPhone7と一緒に検索されている言葉などを調べました。

 

それにより、iPhone7に関心を持つ方が、iPhone7の何に興味があるかわかりました。

 

以下、分析結果です。

 

  • 1位 → ケース
  • 2位 → 色
  • 3位 → 値段
  • 4位 → 予約状況 or 入荷状況

 

表示された複合キーワード件数でいうと、圧倒的に「ケース」なんです。

 

つまり、「iPhone7 + ケース + 他の単語」のような形で検索している人が圧倒的に多いんです。

 

「色」や「値段」などよりも、圧倒的に「ケース」なんです。

 

そして、「iPhone7 + ケース」で検索している方が、より詳しくどう検索しているかというと、件数の多い順に...

 

  • 1位 → iPhone7 + ケース + 手帳 + 他の単語
  • 2位 → iPhone7 + ケース + ブランド + 他の単語
  • 3位 → iPhone7 + ケース + クリア + 他の単語

 

といった状況です。

 

「ケース + 手帳」で検索している方は、落としたときのリスク回避や、あるいは画面の保護などを考えているのかもしれません。

 

また、「ケース + ブランド」で検索している方は、他の単語のところで、「シャネル」や「ヴィトン」などが出てきますから、本気で「ブランドで差別化」を図っているのかもしれません(笑)。

 

さらに、「ケース + クリア」で検索している方は、出来る限りiPhone7の本体部分を隠さない形で持ち歩きたいというのではないでしょうか。

 

_/_/

 

この検索の分析は、発売前からのデータもたくさん入っていますので、早々にiPhone7をゲットした人も、まだな人も、「iPhone7をゲットしたあとのことを考えると、一番最初に考えるのはケースのこと」ということなんですね。

 

実は、すでにiPhone7をゲットしたブログ管理人も、iPhone7の発売日前に、ケースと液晶保護シートをアマゾンで購入済みでした♪

 

 

ブログ管理人が考えるiPhoneユーザーとしての重要事項は...

 

ブログ管理人は、iPhone3GSのときからのiPhoneユーザーです。その後、「4」「4S」「5」「5S」「6」ときっちり機種変更を重ね、今回も迷うことなく「7」に変更です。

 

そして、「5」からは、ある2点を実行するようになりました。それは...

 

  • [A] ケースは、落下衝撃吸収の強力なタイプを選択
  • [B] 保護シートはガラスタイプを選択

 

実際、iPhoneを使用していると、1〜2年間のうちに、数回はiPhoneを落下させてしまいます。

 

そのとき、上記の [A] & [B] があったお陰で随分と助かりました。

 

なので、いまでは、 [A] & [B] は必須だと思っています。

 

ブログ管理人が「7」をゲットする前に、アマゾンで購入したケースと保護シートも、もちろんこのタイプです

 

f:id:kanreki7:20160922165412j:plain

f:id:kanreki7:20160922165433j:plain

 

落下衝撃吸収タイプのケースも、液晶保護ガラスも、一時と比べると随分と安くなりました♪♪

 

 

iPhone7に、iPhone6のケースが使えるかも!?

 

ブログ管理人は、iPhone6でも落下衝撃吸収タイプのケースを使っていました。

そして、iPhone7とiPhone6のサイズは、ほとんど変わらないので、使い回しができるかもと思っていましたが...

 

事前に調べました。

「iPhone7 + ケース + iphone6」です(笑)。

 

そうしたら、カメラレンズ位置が異なるので不可ということがわかり、iPhone7専用ケースを購入するに至りました。

 

実際に、iPhone7にiPhone6のケースをかぶせたら、こうなりました。

確かに、iPhone7のカメラレンズがiPhone6のケースに一部被さっています。

 

f:id:kanreki7:20160922165822j:plain

 

_/_/

 

ところで、iPhone7からイヤホンジャックがなくなりましたので、iPhoneのおしりの部分(?)は、こういう「違い」があります。

 

f:id:kanreki7:20160922170056j:plain

 

写真の上のほうが、iPhone6で、下がiPhone7です。

 

ちなみに、これまでのイヤホンが使えるように、こういうアダプタが付いています。

 

f:id:kanreki7:20160922170216j:plain

 

今後、Bluetooth仕様の耳掛けイヤホンがAppleから販売予定です。

なかなか格好良い商品なのですが、ブログ管理人は購入しないと思います。

 

理由は...

 

  • 高い!(16,800円)
  • 耳から落としてなくしやすい!?
  • Bluetooth特有の音欠けがイヤ

 

この3点です。

 

 

まとめ

 

「手帳型ケース」などで本体をがっちり保護している方以外には、「落下衝撃吸収タイプのケース」と「液晶保護ガラス」をお薦めします!

 

落として「あっ!やっちゃった」というのが、やはり年に何回かはありますから...。

 

関連記事⇒