未来の足跡♪

未来の足跡♪

1秒先も見えないから人生は楽しいのかも♪ いろんな話題を自由気ままに語ります。

「豪栄道 国籍」で検索する人が多いことが悲しい...



<スポンサードリンク>

f:id:kanreki7:20160923080502p:plain

 

誰かに急にスポットライトが当たると、その人の検索数が俄然、多くなります。

今場所好調で初優勝が期待されるようになった頃から、「豪栄道」の検索数もうなぎ登り。

そして、初優勝を果たした14日目には「豪栄道」の検索数は7百万件くらいに急上昇です。

大相撲ファンの1人として、ネガティブなことでなければ、どんなことであれ大相撲に注目が集まることは嬉しいことです。

 

 

<スポンサーリンク>

 

 

「豪栄道 国籍」で検索する人が多いことが悲しい...

 

f:id:kanreki7:20160923190113p:plain

(画像出典:sumououen.com)

 

引き続き、検索の話ですが、「豪栄道」で検索してみると、世の中の人たちがどういう検索をしているのかがわかります。

 

たとえば、こんな複合キーワードで検索しています。

 

  • 豪栄道 出身
  • 豪栄道 優勝
  • 豪栄道 結婚
  • 豪栄道 成績
  • 豪栄道 横綱

 

で、悲しいのは、そういうなかに

 

  • 豪栄道 国籍

 

というのがそこそこのボリューム、あるんです。

 

どういう了見でそういう検索をするのかは、推し量るしかありませんが、アンチ外国人力士なのでしょうか。

 

本当の大相撲ファンならば、力士の国籍は関係ありません。

 

今年初場所で琴奨菊が初優勝するまで、ここ10年くらい日本人力士の幕内優勝はありませんでした。

 

それくらい外国人力士が強いことは「事実」なので、大相撲ファンならそれを素直に受け止めるべきではないでしょうか。

 

_/_/

 

ちなみに、ブログ管理人は、現役のなかで一番好きな力士は、白鵬です。次が照ノ富士。

 

日本人力士のなかでは、稀勢の里です。

 

外国人籍だろうが、日本籍だろうが、素晴らしい相撲を見せてもらえば、それで十分です。

 

悲しい検索パート2...

 

f:id:kanreki7:20160925095936p:plain

(画像出典:mainichi.jp)

 

で、悲しい検索のパート2です。

 

「豪栄道 八百長」で検索する方が少なからずいるのです。

 

そして、これで出てくる記事のいくつかを読むと

 

  • これまであまりに弱い大関だったので、カド番の場所で優勝するのは怪しい

 

こんなことが八百長の根拠です。

 

もうホント、悲しくなります。

 

おそらく、そういう記事を書く人たちは、先場所までの豪栄道の取り口、今場所の豪栄道の取り口などは全く見ていないのでしょうね。

 

そして、カド番を迎えた場所で優勝を果たした大関は、豪栄道がはじめてではないということも知らないのでしょう。

 

ちなみに、カド番大関がカド番の場所で優勝したのは、豪栄道で8人目です。

 

_/_/

 

「八百長」だという彼らの記事を読むと、「八百長」と談ずる根拠は、砂粒1つほども「ない」のです。

 

なので、「八百長」というタイトルをつけて、煽るだけが目的ですね。

 

悲しく、残念な行為です。

 

まとめ

 

根拠のないことを書いちゃだめ、広げちゃだめということを、趣味でブログを書く1人として、肝に銘じたことができたことは良かったと思います。

 

色んな意味で、豪栄道の初優勝に感謝です♪♪

 

関連記事⇒