未来の足跡♪

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

未来の足跡♪

1秒先も見えないから人生は楽しいのかも♪ いろんな話題を自由気ままに語ります。

優勝争い、いよいよ絞られてきたか!?大相撲11月場所5日目

優勝争い 大相撲 豪栄道


<スポンサーリンク>



f:id:kanreki7:20161116194410j:plain

 

昨日の記事(大相撲4日目)で、優勝争い力士の絞り込みをしました。

5日目で負けた力士を除き、5日目を終えた時点での優勝争い力士を明確にしますね♪

前頭下位の力士は除きます♪♪

 

 

<スポンサーリンク>

 

 

初日からの5連勝は、昨日同様の4人だけ!!

f:id:kanreki7:20161116200031j:plain (画像出典:sportskansen.whdnews.com)

 

 

初日から5連勝している力士、昨日と同じ顔ぶれです。

  1. 横綱・鶴竜
  2. 横綱・白鵬
  3. 大関・豪栄道
  4. 前頭14・蒼国来

です。

 

そして、これに続く1敗力士は...

  1. 横綱・日馬富士
  2. 大関・稀勢の里
  3. 前頭3・正代
  4. 前頭8・勢
  5. 前頭10・千代翔馬
  6. 前頭15・石浦

この6人。

 

で、前頭下位の力士を除くと、現段階での優勝争い力士は

 

  1. 横綱・鶴竜(5勝0敗)
  2. 横綱・白鵬(5勝0敗)
  3. 横綱・日馬富士(4勝1敗)
  4. 大関・豪栄道(5勝0敗)
  5. 大関・稀勢の里(4勝1敗)
  6. 前頭3・正代(4勝1敗)

 

以上の6力士です。

 

そして、過去の優勝経験その他を加味すると、5日目が終わっての優勝争い力士は

 

  1. 横綱・鶴竜(5勝0敗)
  2. 横綱・白鵬(5勝0敗)
  3. 横綱・日馬富士(4勝1敗)
  4. 大関・豪栄道(5勝0敗)

 

の4人で決まりですね。

 

なので、明日、6日目以降は、この4力士に注目していきます♪

 

まとめ

 

5日目で、優勝争いが4人に絞り込まれてしまったのはちょっと残念ですが、豪栄道にしてみれば、いいことなのかもしれません。

 

豪栄道自身が優勝争いを勝ち抜くためには、横綱3人を自ら倒すしかないということがはっきりしたわけですから。

 

そして、この3人を今場所破れば、横綱に昇進してからの活躍にも勢いがつきますからね♪

 

関連記事⇒