未来の足跡♪

未来の足跡♪

1秒先も見えないから人生は楽しいのかも♪ いろんな話題を自由気ままに語ります。

金慶珠(キム・キョンジュ)教授がとってもカワイイと思えるんですが、イメチェンですかぁ!?



<スポンサーリンク>



f:id:kanreki7:20161118093004j:plain

 

金慶珠(キム・キョンジュ)さん、画像は助教授となっていますが、現在は専任教授です♪

ブログ管理人、この金慶珠さん、大嫌い!!!だったんです、それが...。

『白熱ライブ ビビット』(TBS系)などに出演している金慶珠さんはとってもカワイイのです♪♪

 

 

<スポンサーリンク>

 
 

 

ブログ管理人、金慶珠教授が大嫌いだった理由は...

f:id:kanreki7:20161118093624j:plain

(画像出典:moogry.com)

 

ブログ管理人、反韓か親韓かと二者択一でいうと、どちらかというと反韓です。

そうなったきっかけは、この金慶珠さんの討論会を見ていて、「韓国の人って嫌だな」と感じたからです。

 

  • 反日的な発言を強行に主張しまくる
  • 人の意見を遮り、自分の意見を主張しまくる
  • そもそも歴史認識が偏向し過ぎている

 

それを機に反韓的な書籍を短期間に100冊以上読みまくりました。反韓だけだと問題なので、反日的な金慶珠さんの書籍なども読みました。

 

結果、やっぱり韓国と金慶珠さんは好きになれなかっ「た」のです。

それどころか、そのうち、金慶珠さんをテレビなどで見かけると、それだけで気持ち悪くなるようになりました。

 

それが...

 

最近、韓国の事に対するネガティブな感情が急激に薄まったのです。

 

直近の朴槿恵大統領&お友だちチェ・スンシル容疑者問題を見聞きしても、以前なら「ざまあみろ!」くらいの感覚しかもたなかったものが、最近は「この危機を韓国民総出でよりよい方向へ改革することで乗り切って欲しい」と思えるようになったのです。

 

そういう変化が起きたのも、韓国を嫌いになった原因であった金慶珠さんなんです。

 

まるでキャラ変更を目指しているのかと驚くほどの、金慶珠さんをテレビで見て、そして、なんだか少し金慶珠さんが好きになって、ブログ管理人のなかにも変化が起きちゃったんです♪♪

 

人間って単純ですね〜♪

 

ちなみに、ブログ管理人は、反日、反韓双方の書籍を今もいろいろ読み続けています♪

 

金慶珠教授情報♪

f:id:kanreki7:20161118094712j:plain

(画像出典:stone-roses.org)

 

金慶珠さんって、改めて言うまでもなく、美人で、そしてカワイイです♪

 

  • 金慶珠(キム・キョンジュ)
  • 生年:1967年
  • 学者:学者〜言語学者(東京大学博士)
  • 職業:東海大学教養学部国際学科専任教授
  • 専門:社会言語学、メディア論、朝鮮半島の文化と社会に関する研究
  • 所属:ホリプロ

(以上、情報出典:Wikipedia)

 

金慶珠さん、ソウル生まれの韓国人ですが、父の仕事の関係で幼少期の4年間、兵庫県に住んでいました。日本語堪能。

 

以下は、Wikipediaにある金慶珠さんの主張ですが、ブログ管理人は金慶珠さんが好きになった今でも、全項目不適切だと思っています。

 

  1. 従軍慰安婦は軍の関与の強制性もあり、河野談話で日本政府も公式見解で認めているのだから韓国の主張に正当性がある。
  2. 竹島問題については、領土の実効支配をしているので韓国の主張に正当性がある。
  3. 日本の嫌韓の高まりは、日本人の排外主義が原因。

 

テレビでキャラ偏向(?)の金慶珠さん...

f:id:kanreki7:20161118095734j:plain

(画像出典:nicovideo.jp)

 

画像は天敵(?)青山さんと、現実的にはあり得ない2ショット(笑)。

 

ところで、『ビビット』で魅せる金慶珠さんは、これまでの反日バリバリの様相から随分と違うキャラを見せてくれています。

 

ジャニーズの加藤シゲアキさんと2人で、アチコチ食べ歩いたりするレポート中の金慶珠さんは、ホント可愛くて素敵です。

 

金慶珠さん『ゴゴスマ』(TBS系列)にも出演。

16日は、東国原さんとのやりとりで素の女性を出すシーンもありました♪♪

_/_/

この番組のなかで現在揺れている韓国の朴大統領問題をコメントしている最中、金慶珠さんが自分の発言にあるギャグに照れました。

 

それを見た東国原氏。金慶珠さんに向かって「自分のギャグで喜ぶな。なに女出してるんだよ!」と突っ込み。

 

さらに金慶珠さんは顔を赤らめたとか...♪

 

まとめ

 

人にはいろんな主張があってOKです。

 

それから受ける印象は、その人の一面でしかないということです。

 

ブログ管理人が金慶珠さんを大嫌いだったときにも、今私が金慶珠さんを好きである要因となる部分はあったわけです。

 

それをブログ管理人が気づいていなかったということだけのことですね。

 

人を判断するとき気をつけなければならないことを金慶珠さんから学んだ気がしています♪

※冒頭の画像出典:stone-roses.org