未来の足跡♪

未来の足跡♪

1秒先も見えないから人生は楽しいのかも♪ いろんな話題を自由気ままに語ります。

豪栄道3敗を喫し、今場所の横綱昇進挑戦、完全に終わる。稀勢の里も琴奨菊も横綱は無理!!



<スポンサーリンク>


f:id:kanreki7:20161121174208p:plain

 

先場所全勝で初優勝を果たし、今場所が横綱昇進挑戦の豪栄道。

しかし、9日目、連敗を喫し、3敗となってしまいました。

しかも、昨日同様、負け方がおよそ横綱を目指す力士のものではない。

仮に残りを全勝して12勝3敗で終われば、来場所へ横綱昇進挑戦は繋げるかもしれません。

それすら、あと1敗したら...終わりですね。

 

 

<スポンサーリンク>

 

 

9日目、対稀勢の里戦

f:id:kanreki7:20161121171307j:plain

(画像出典:00koyukimaru.blog65.fc2.com)

 

ともに、6勝2敗で迎えた対戦です。

この対戦に勝ったほうが、優勝争いに残るという取組です。

 

立ち会いは、豪栄道がうまくとりましたが、両差しを取れない不十分なまま、前に出て、足が揃って、土俵際で引き落とし。

豪栄道の完敗です。

 

およそ、横綱を目指そうとする力士の取り口ではありません。

一方、稀勢の里も優勝争いに残ったものの、横綱を目指せるような取り口ではありません。

 

琴奨菊、豪栄道、稀勢の里の横綱挑戦は完全に終わったのかもしれません。

 

今から仮に横綱になったとしても、横綱として活躍する芽はありそうもないですから、横綱昇進は返って力士生命を短くすることになるでしょう。

 

なので、琴奨菊、豪栄道、稀勢の里は、このまま消費期限まで大関でなんとかやってくれればいいのかもしれません。

 

ファンとしては残念ですが、それが現実です。

 

3大関では、琴奨菊が一番引退が早い...かも!?.

f:id:kanreki7:20161121175414j:plain

(画像出典:matome.naver.jp/odai)

 

9日目の結びの一番は、白鵬 対 琴奨菊でした。

 

立ち会いは初場所初優勝のときのような勢いがあったのですが、そのあと、白鵬に万全の体勢を取られて負けてしまいました。

 

白鵬、余裕の1勝です。

 

地力は段違いです。琴奨菊、横綱は無理です。

 

ロートル3大関のなかでは、琴奨菊が一番引退が早いのかもしれません。

 

残念ですが...。

 

まとめ

 

11月場所9日目のロートル3大関の取組を見て、この3大関は横綱になれないことを確信しました。

 

残念ですが、ファンとしては、それを受け止め名けらばならないのだと思います。

 

9日目の照ノ富士の一番が、照ノ富士復調を見ることができたのが良かったです♪

※冒頭の画像出典:sumououen.com

 

関連記事⇒