未来の足跡♪

未来の足跡♪

1秒先も見えないから人生は楽しいのかも♪ いろんな話題を自由気ままに語ります。

【続報!悲惨】佐川急便の駐車違反身代わり逮捕〜東京営業所で20件以上が発覚!?



<スポンサーリンク>



f:id:kanreki7:20161123091545j:plain

昨日の記事で、佐川急便で運転手らが逮捕された件を書きました。

こちらの記事です。

一番の心配は...

 

 

<スポンサーリンク>

 

 

事件をサマルと...

f:id:kanreki7:20161123092109j:plain

(画像出典:asahi.com)

 

事件をサマリますね♪

まず背景から。

  • 2006年6月に動労交通法改正、駐車違反に関して、違反者(運転者)が出頭しない場合、車両使用者(すなわち会社!)が支払いを命じられるようになりました。
  • そういうケースが度重なると車両使用者に「車両の使用制限命令」を下すことが可能です。つまり、事業者にとっては営業停止相当の処分を科すことができるのです。
  • これに困ったのが宅配便などの事業者です。ドライバーの駐車違反が多く、その対処に困っていたのです。

次に事件です。

  • 佐川急便東京営業所の6運転手が、駐車違反に関して、代理を立てていたという事実が発覚し逮捕。
  • そして、それを主導していたとして東京営業所の係長も逮捕されました。

 

事件の続報

f:id:kanreki7:20161123092851j:plain

(画像出典:matsukikazuya.blog42.fc2.com)

 

佐川急便東京営業所の駐車違反身代わり出頭事件について、調査によると、2014年移行、同様の不正が20件以上あったことが明らかになりました。

 

警視庁では他にも不正感よした関係者が多数いると見ています。

 

今回の事件の発覚は、身代わりで出頭してきた人と本来の運転手が異なっていたり、トラック運転免許を持たない人が出頭したりということが度重なり、わかったということです。

 

複数の運転手の話によると...

  • 東京営業所内では、身代わり出頭がまかり通っていた
  • そういうやり方があると先輩から教えてもらっていた 

つまり、相当に以前から「身代わり出頭」が常態化していた可能性があるのです。

 

とすると...心配なのは

 

  1. 佐川急便の他の営業所に「身代わり出頭」はないのか
  2. 他の宅急便に「身代わり出頭」はないのか

 

という2点です。どちらも、可能性はゼロではないのでしょうか。

今回を契機に、徹底的に捜査してもらいたいものです。

 

まとめ

 

昨日の記事にも書きましたが、運転手の働きやすさを見直すことも大切です。

配達個数が激増したり、留守宅への繰り返し配送が増えたりで、すべてのゆがみが運転手に向かいます。

そんな彼らにさらに駐車違反の追い打ち。

至急、運用体制自体を宅配便各社で見直す契機にしてもらいたいものです。

※冒頭の画像出典:nk-happy.com

 

この記事もよく読まれています⇒