未来の足跡♪

未来の足跡♪

1秒先も見えないから人生は楽しいのかも♪ いろんな話題を自由気ままに語ります。

崔順実(チェ・スンシル)容疑者ファミリーの資産はなんと200億円!打ち出の小槌は朴槿恵大統領!?



<スポンサードリンク>

f:id:kanreki7:20161125132955p:plain

 

崔順実(チェ・スンシル)容疑者と朴槿恵大統領の問題に韓国民は激怒していますが、あげた拳の落としどころがわからなくなってきているようです。

権力に一家総出で群がるのは国民性でしょうか。

とすると、韓国民は崔順実(チェ・スンシル)周りから沸いて出てくる疑惑の数々も理解できるマインドがあるのかもしれません。

 

 

<スポンサーリンク>

 

 

日替わりで崔順実(チェ・スンシル)容疑者関係者が登場!!

f:id:kanreki7:20161125134108p:plain

(画像出典:mottokorea.com)

 

韓国にはパパラッチ制度というものがあり、密告したりする文化が根を張っているのでしょうか。

 

疑惑の1人が浮かび上がるとその一族郎党を含めてパパラッチらがその疑惑を徹底的にあぶり出します。

 

それがいいのか悪いのかは別にして、崔順実(チェ・スンシル)一族が丸裸状態になりつつあります。

 

ただし、あくまでも週刊誌ネタレベルのことであり、「疑惑」でしかないという認識は必要ですね。

 

_/_/

 

11月25日の『ひるおび』(TBS系列)を見て、驚きました。

 

以下は「疑惑」レベルですが、どうも、崔順実(チェ・スンシル)容疑者が親玉じゃないかもしれないのです。

 

親玉は、崔順実(チェ・スンシル)容疑者の母、イム・ソンイ氏かも...です。

 

ちなみに、崔順実(チェ・スンシル)容疑者の父、カルト宗教家の故チェ・テミン氏は、6回結婚し3男6女をもうけています。

 

で、話を戻して、崔順実(チェ・スンシル)容疑者、イム・ソンイ氏は5番目の妻です。

 

このイム・ソンイ氏は財産を他の妻やその子供たちに行かないようにいろいろ画策したようなのです。

 

そして、蓄財にも励みました。

 

イム・ソンイ氏と故チェ・テミン氏の間には、4人の子供(すべて女性)がいます。

 

  1. 長女、チェ・スンヨン氏(67)
  2. 次女、チェ・スンドゥク氏(64)
  3. 三女、崔順実(チェ・スンシル)容疑者(60)
  4. 四女、チェ・スンチョン氏(59)

 

それぞれには数人の子供たちがいて、彼ら彼女らが、随分と好き放題をやっているようなのです。

 

次女、チェ・スンドゥク氏の娘、チャン・シホ容疑者(37)はすでに逮捕済みです。

 

崔順実(チェ・スンシル)容疑者を含め姉妹関係の総資産は200億円!?

f:id:kanreki7:20161125135739p:plain

(画像出典:yuuchan-blog.com)

 

「ひるおび」(前述)の情報によると、崔順実(チェ・スンシル)一族の総資産は200億円を超えるとか。

 

この資産すべてが疑惑ということではありませんが、正々堂々とした蓄財ではないかもしれないのです。

 

それにしても、よくもまぁ、200億円も蓄財したものです。そして、それが少なからず朴槿恵大統領と関連がある...かもなのです。

 

大統領と強いコネがあるというだけで、有象無象が群がるという韓国民の特性があるからこそ、今回の大疑獄事件が起きたのでしょう。

 

まだまだ噂レベルのことですが、いくつか疑惑を列挙してみます。

 

崔順実(チェ・スンシル)容疑者の運転手を17年務めた人の証言

  • イム・ソンイ氏と4人の娘が5000万ウォン(およそ500万円)ずつ出し合って、合計2億5000万ウォン(およそ2500万円)を朴槿恵氏に支援した。
  • 朴槿恵氏のマンションに現金入りの鞄を持っていったのはイム・ソンイ氏と娘の崔順実(チェ・スンシル)容疑者。
  • イム・ソンイ氏は、朴槿恵氏のマンションに同居し、選挙活動を手伝うとともに、朴槿恵氏の話し相手になっていた。

崔順実(チェ・スンシル)と朴槿恵大統領のズブズブの関係から端を発した一連の疑惑ですが、実は、崔順実(チェ・スンシル)容疑者以上に、その母、イム・ソンイ氏と朴槿恵大統領がズブズブだったのかもしれません。

 

崔順実(チェ・スンシル)容疑者姉妹と20年以上親交があった人の証言

(東亜日報、10月31日)

  • 次女、チェ・スンドゥク氏が「ああしろ、こうしろ」と支持すると三女、崔順実(チェ・スンシル)容疑者はその通りに動く現場監督だった。
  • 次女、チェ・スンドゥク氏は酒を飲むと「国会議員たちは議席を守りたくて札束を持って訪ねてくるわ」と発言していた。

すでに逮捕済みのチャン・シホ容疑者の母であるイム・ソンイ氏の次女、チェ・スンドゥク氏もなかなかの「タマ」です。

 

崔順実(チェ・スンシル)4姉妹+母の誰が一番悪いのかという観点そのものが間違っているのかもです。

 

全員が主犯級なのかもしれませんね。

 

テレビ局の人事に介入!?

(10月31日、朝鮮日報)

  • チェ・スンドゥク氏がテレビを見ながら「○○テレビの局長を取り替えなければならないわね」とつぶやくと、崔順実(チェ・スンシル)が席を立ち、テレビ局に電話。

大統領との知り合いというだけで、これほどやりたい放題の力を得ることが出来る、それが韓国だ...というところが問題だ...という認識がデモ隊に参加する人々にどれだけあるのでしょうか。

 

チェ・スンドゥク氏、芸能人から集金!?

(11月24日、東亜日報電子版)

  • チェ・スンドゥク氏は、キムジャン(キムチ作り)会を通じて、芸能人から多額の現金を集金していたという疑惑があります。
  • これに関しては、娘ですでに逮捕済みのチャン・シホ容疑者が芸能界に顔が広いということと関係している模様です。

とことん可能性があるところからはお金をもぎ取るという姿勢は、不届きな表現ですが「あっぱれ」とも言うべき姿勢なのかもしれません(爆)。

 

まとめ

いろんな疑惑がありますが、個々の疑惑解明とともに、それが朴槿恵大統領とどう関係しているのかという解明も待たれるところです。

 

_/_/

 

今回の一連の疑獄は、やはり韓国民が持つ国民性に起因しているように感じています。

つまり DNAに織り込まれている!?

なので、今後疑惑を起こさないという点では、デモを行う人たちも当事者になるのかもしれません。

 

_/_/

 

韓国は本当に変革できるのか?

変革して欲しいと願うブログ管理人は、諦めずに事の推移を見守っていきたいと思っています。

※冒頭の画像出典:matome.naver.jp

この記事もよく読まれています⇒