未来の足跡♪

未来の足跡♪

1秒先も見えないから人生は楽しいのかも♪ いろんな話題を自由気ままに語ります。

朴大統領辞任表明するも、今週末の弾劾は避けられない模様(>_<)



<スポンサードリンク>

f:id:kanreki7:20161129175502p:plain

 

29日、朴大統領が談話発表し、任期満了する前に辞任する意向を示しました。

ただし、即時辞任というわけではなく、野党からは「単なる弾劾の先延ばしだ」と批判が出ています。

国民が望んでいるのは、即時辞任であるということで、国会は今週末以降の弾劾案提出は行う見込みです。

 

 

<スポンサーリンク>

 

 

質問も経緯説明もない談話なので...

f:id:kanreki7:20161129175940j:plain

(画像出典:chokkanteki.com)

 

通算3回目の談話は、11月29日に行われました。

これまで同様、質問も受け付けず、詳細な経緯説明などもない一方的な談話でした。

その相変わらずの不親切な談話がかえって、弾劾を望む人たちの批判を強くした模様です。

 

つまり、今回の談話は、近く行われるであろう「弾劾案提出」の単なる先延ばしを目論んだものであろうと捉えられています。

 

ポスト朴と韓国の未来図

f:id:kanreki7:20161129180556j:plain

(画像出典:biz-journal.jp)

 

いよいよ朴大統領の辞任が現実的になり、ますます、ポスト朴と韓国の未来図をどう描くのかが大事な事項となってきました。

 

デモで韓国民は大きな力を出し切りました。

 

しかし、次に韓国の未来図を描くのは国のリーダーです。

 

その国のリーダーが過去大統領と同じ過ちをしないという担保はどこにあるのでしょうか。

 

まとめ

 

政治システムの在り方や文化で変えるべきところを、もっと深掘りして、行為をするのは今なのではないでしょうか。

※冒頭の画像出典:headlines.yahoo.co.jp

この記事もよく読まれています⇒