未来の足跡♪

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

未来の足跡♪

1秒先も見えないから人生は楽しいのかも♪ いろんな話題を自由気ままに語ります。

大相撲2017、初場所の優勝を占う〜残り3番、優勝争い7人の行方&祝・稀勢の里横綱昇進!?

大相撲 優勝の行方


<スポンサーリンク>



f:id:kanreki7:20170111095052p:plain

 

大相撲2017年初場所、12日目が終わり、優勝争いには7人が残った。

  • 1敗の大関・稀勢の里
  • 2敗の横綱・白鵬、前頭10・貴ノ岩、前頭13・逸ノ城
  • 3敗の小結・高安、前頭筆頭・御獄海、前頭10・蒼国来

理屈の上では、トップの稀勢の里が1敗で残り3番だから、4敗力士まで優勝争いは可能。

しかし、今の稀勢の里に3連敗は考えにくいので、現状、「3敗までを優勝争いに残った」と判断した。

それ以上に、稀勢の里の今場所を見る限り、実質の優勝争いは、1敗大関・稀勢の里と2敗横綱・白鵬の2人だ。

 

 

<スポンサーリンク>

 

 

7力士の残り3番は...

 

以下、15日目の取組は推測。

そして、3日間の結果は、大胆予想です(^^)/

※1/20、15:30に修正済み。

※1/20、18:00に13日目の結果を記載済み(赤字)。

 

1敗大関・稀勢の里⇒14勝1敗(優勝)

  • 13日目 勝()、大関・豪栄道(不戦勝)
  • 14日目 勝、前頭13・稀勢の里
  • 15日目 勝、横綱・白鵬

2敗横綱・白鵬⇒12勝3敗

  • 13日目 勝()、大関・琴奨菊
  • 14日目 勝、前頭10・貴ノ岩
  • 15日目 負、大関・稀勢の里

2敗前頭10・貴ノ岩⇒10勝5敗

  • 13日目 負()、小結・高安
  • 14日目 負、横綱・白鵬
  • 15日目 負、前頭筆頭・御獄海

2敗前頭13・逸ノ城⇒11勝4敗 10勝5敗

  • 13日目 勝()、前頭6・千代翔馬
  • 14日目 負、大関・稀勢の里
  • 15日目 負、関脇・玉鷲

3敗小結・高安⇒11勝4敗

  • 13日目 勝()、前頭10・貴ノ岩
  • 14日目 勝、前頭10・蒼国来
  • 15日目 負、前頭3・勢

 3敗前頭筆頭・御獄海⇒12勝3敗(優勝次点) 11勝4敗

  • 13日目 勝()、前頭10・蒼国来
  • 14日目 勝、前頭8・北勝富士
  • 15日目 勝、前頭10・貴ノ岩

3敗前頭10・蒼国来⇒9勝6敗 10勝5敗

  • 13日目 負()、前頭筆頭、御獄海
  • 14日目 負、小結・高安
  • 15日目 負、前頭8・北勝富士

 

この大胆予想の結果...

 

14勝1敗で大関・稀勢の里が優勝。

先場所での3横綱撃破、そして、今場所千秋楽での白鵬撃破、昨年の年間最多勝などが評価され、3月場所には、晴れて、横綱昇進となります(^^)/

また、優勝次点の前頭筆頭・御獄海は小結を飛ばして、新関脇となります。

これで、来場所の関脇は3人。

  • 初場所負け越しで陥落した琴奨菊
  • 新入幕でなんとか勝ち越した玉鷲
  • 優勝次点でジャンプアップした御獄海

13日目、御獄海は蒼国来に敗れ、優勝次点は、ほぼほぼなくなり、関脇ジャンプアップも消えました(>_<) 

 

まとめ

 

そろそろ、3横綱の引退が近くなってた感じがしています。

だからこそ、この記事で書いた大胆予想のような稀勢の里の横綱昇進と、若手・御獄海の新関脇昇進のような「話」が必要なんですね。

是非、実現してもらいたい(^^)/

 

※冒頭の画像出典:kininaluzyo.com

 

この記事もよく読まれています⇒