未来の足跡♪

未来の足跡♪

1秒先も見えないから人生は楽しいのかも♪ いろんな話題を自由気ままに語ります。

トランプ大統領、盗みを合法化する韓国、中国企業の跋扈など...世の中、あり得ないことだらけ



<スポンサーリンク>



f:id:kanreki7:20170127074453j:plain

 

世の中、急激に変わってきた。

今回はそういう懸念について書くね。

  • 国境に壁をつくり、その費用を相手国に負担させる
  • 事実でないことで他国を国のトップが批判する
  • 盗みを合法的に許してしまう国家
  • 詐欺を組織的に行う外国企業 などなど

これまでの常識ならあり得ない方向に動いている。

いかに非常識であったもそれが潮流になったときは怖いね(-_-)

以下、少し過激な言い回しがあるかもしれないが、ご容赦。

 

 

<スポンサーリンク>

 

 

自国第一主義を打ち出したペテン師!?

 

きっと歴史に名を残す(もちろん、汚名ね)大統領、トランプが就任しました。

まさかの根拠のない日本批判。

米国としては世界に対して約束反故、手のひら返しのTPP拒否。

出来るわけもなメキシコ国境の壁づくり宣言!

世界のリーダー凋落&堕落のはじまりです。

ジャイアンも漫画のなかでなら笑える。

でも、現実世界のジャイアンは笑えないどころか、人類の歴史上最悪の困ったさんになってしまった。

米国の半分がこの米国ジャイアンに賛同していることを冷静に考えると、米国は世界の敵国になったのかもしれない。

 

相変わらず法概念が全くない韓国

 

韓国の裁判所が、対馬の寺から韓国人が盗んだ仏像の返却を拒んだ。

拒んだどころか、その仏像は昔、日本が略奪したものだと認定し、そう主張する韓国内の寺に返すというのだ。

1965年の日韓基本条約など完全無視。

韓国の法概念無視事例は山ほどあるが、またしても、それに新たな事実を重ねた。

韓国は先進国ではなく、恐ろしいほどの後進国であることが明らかになった。

先日来問題になっている慰安婦像についても同じ。

10億円を返せば国家間の約束はチャラできると思ってる。

 

内政干渉しまくりの中国と韓国

 

靖国神社問題は完全なる内政干渉。

立場が逆なら、中国や韓国は烈火のごとく、気が狂ったごとく暴れ回るだろう。

これについては、困った存在は中国や韓国だけでなく、日本にはびこる中国・韓国になびく左翼連中。

アパホテル問題も、中国や韓国のありようは完全に内政干渉。

まっ、中国や韓国は報道の自由がない国だから、当然の反応なのだろうか。

 

中国傘下企業、ラオックスの生業が怖すぎ

 

中国というのは本当に怖い国だ。

自国民に対しても平気で欺し、お金をだまし取る。

そういうことが日本国内で起きているのに何も手出しできない日本政府も情けない。

 

あり得ない方向に動く世界を心配するのまとめ

 

あり得ないことが世界のあちこちで起こっている。

世界がシンクロして、在らぬ方向に動いている。

このリアルをどう受けとめ、どう抗うか。

一人一人がどう動けばいいか。

真剣に考えなければならない時機に来ているのかもしれない。

まずは、日本の主張をきちんと発信することだろう。

冒頭の画像出典:hkennedy.hatenablog.com

 

この記事もよく読まれています⇒