未来の足跡♪

未来の足跡♪

1秒先も見えないから人生は楽しいのかも♪ いろんな話題を自由気ままに語ります。

3月場所優勝者は、2/5日本大相撲トーナメントの結果で予想できるか?



<スポンサーリンク>



f:id:kanreki7:20170205091122j:plain

 

2/5、日本大相撲トーナメント(フジテレビ主催)が行われます。

毎年、2月初旬に行われるトーナメント相撲です。

で、このトーナメントの優勝者が翌場所(3月場所)の優勝者となるかどうか調べてみました。

つまり、日本大相撲トーナメント優勝者で3月場所の優勝者が占えるのかどうか...です。 

 

 

<スポンサーリンク>

 

 

結論から書くと...

 

日本大相撲トーナメント優勝者と3月場所優勝者の関連性は、極めて低いと判断できます。

だから、稀勢の里が日本大相撲トーナメントで優勝しても、それでもって好調なので3月場所も優勝する...とは言えない。

一方、稀勢の里が日本大相撲トーナメントで優勝しなくても、それでもって3月場所の稀勢の里の優勝はない...とは言えないということです♪

力士にとって、所詮「花相撲」(本場所以外の臨時興行)だからでしょうか...。

金銭的動機付けも少なそうですし(^_^;)

 

日本大相撲トーナメント優勝者と3月場所の優勝者

 

全部調べてもきりが無いので、第20〜40回大会の20回について調べてみました。

なお、第35回(2011年)大会は、大相撲界の問題があり中止となっています。

で、日本大相撲トーナメント優勝者が次月となる3月場所で優勝したのは7回あります。

率にして3割5分。

  • 第40回、白鵬
  • 第33回、白鵬
  • 第32回、朝青龍
  • 第30回、朝青龍
  • 第28回、朝青龍
  • 第21回、貴乃花
  • 第20回、貴乃花

ここで注目すべきは、白鵬、朝青龍、貴乃花だけということです。

この3横綱は、当時、圧倒的に強かった。

圧倒的に幕内優勝回数が多かった。

なので、日本大相撲トーナメント優勝と3月場所優勝が連続したのは、そもそもこの3横綱が強かったから...と言えるでしょう。

この3人以外の力士の連続優勝があれば、違う分析もできるのですが。

なので、前述した確率「3割5分」は、ほぼほぼ「ゼロ」と考えてもいいかも...です。

つまり、日本大相撲トーナメント優勝者と3月場所の優勝者は関係ないということです♪

 

まとめ

 

ただし、本当に強い横綱だけが日本大相撲トーナメント優勝の翌月、3月場所でも優勝してるということから...

稀勢の里には、日本大相撲トーナメントと3月場所に連続で優勝して欲しいと思ってます♪

※冒頭の画像出典:grandsumo.jp

 

この記事もよく読まれています⇒