未来の足跡♪

未来の足跡♪

1秒先も見えないから人生は楽しいのかも♪ いろんな話題を自由気ままに語ります。

「ほぼ日」がジャスダック上場〜糸井重里氏が上場企業社長に!?



<スポンサーリンク>



f:id:kanreki7:20170213224735p:plain

 

コピーライター糸井重里氏が上場企業の社長になったという記事を書きます♪

おどろいたね、

 

 

<スポンサーリンク>

 

  

糸井重里氏とは?

 

糸井重里(いといしげさと)氏は、1948年生まれの68歳。

おおぅ、結構、年取ったんだね(^^)/

コピーライターとして一世を風靡した方だけど、今は何をやっているんだろうと思っていました。

そうしたら、糸井重里氏が代表取締役を務める会社「ほぼ日」がジャスダックに上場したというニュースを見て驚きました!!

_/_/

奥様は女優の樋口可南子さんです。

 

「ほぼ日刊イトイ新聞」&「ほぼ日」

 

糸井氏は、「糸井重里事務所」を2016年12月に「株式会社ほぼ日」に改称。

「ほぼ日」というのは、「ほぼ日刊イトイ新聞」からとった名前であることは明らかです。

「ほぼ日刊イトイ新聞」というのは、1日のPVが140万というお化けサイトです。

開設は1998年ですから、年季は入ってます(^^)/

「ほぼ日」は、この「ほぼ日刊イトイ新聞」以外に、「ほぼ日手帳」というのも販売しています。

なんと年間で60万部を売りあげるんだとか。

「ほぼ日」の売上の7割を占めるといいます。

そして、2016年8月期の年間売上高は37億円。

りっぱな企業ですね!

 

今後の事業展開は?

 

それにしても、糸井重里という強烈なキャラクターで成り立っているかもしれない「ほぼ日」は、どう代替わりをしていくのだろう。

実験としては面白いなと思うものの、上場してしまうと、もはや実験ではないですね。

 

まとめ

 

まだ有価証券報告書を見ていないので、「ほぼ日」の会社のことは、「ほぼ」わかりません(笑)。

今度、しっかり見て、分析して、また記事を書くことにしますね♪

今回の記事は、「とにかく驚いた!」という一報です♪

※冒頭の画像出典:jin115.com

 

この記事もよく読まれています⇒