未来の足跡♪

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

未来の足跡♪

1秒先も見えないから人生は楽しいのかも♪ いろんな話題を自由気ままに語ります。

『カルテット』第1話、視聴率低調だけど、今シーズン面白さ抜群!?

カルテット 第1話 ドラマ


<スポンサーリンク>



f:id:kanreki7:20170212184122p:plain

 

1/17から始まったTBS系列ドラマ『カルテット』。

今日は第5話の放映日なんです。

今更ながらですが、第1話のことを書きますね♪

 

 

<スポンサーリンク>

 

 

ドラマ大好きブログ管理人の今シーズン一推し!

 

ブログ管理人はドラマ大好きです。

3ヶ月毎に訪れる新しいドラマのシーズンが楽しみで楽しみで。

1-3月ドラマはすでに1ヶ月半立ちました。

新しいドラマはあらかた観ました。

今シーズンのドラマで、ブログ管理人が一推しのドラマはこれでなんです。

  • 『カルテット』(TBS系列、毎週火曜日夜10時から)

ちなみに、ブログ管理人は、ハマったドラマについては、「主題歌」をiTunesでダウンロードし、毎回、録音して見返したりするのです。

今シーズン、それをしたのは『カルテット』だけなんです。

 

視聴率は...

 

視聴率的には、実は『カルテット』は低調なんです。

  • 第1回、9.8%
  • 第2回、9.6%
  • 第3回、7.8%
  • 第4回、7.2%

でも、抜群に面白いと思うのです。

それは、今シーズン開始のドラマをほぼほぼ全部観ての感想です。

ただし、ドラマテイストの好き嫌いは個人により、違いがありますから、私の感じ方が全てではありません。

また、「ザベストテン」が作った「視聴熱」の観点では、『カルテット』は上位にあります。

「視聴熱」については、こちらの記事をどうぞ。

 

『カルテット』のプチ情報

 

  • 放 送 機 関 :2017年1月17日〜
  • 系   列:TBS系列
  • 脚   本:坂元裕二
  • 主要出演者:松たか子、満島ひかり、高橋一生、松田龍平
  • 役 柄 1:巻真紀(まきまき)〜第1ヴァイオリン〜松たか子
  • 役 柄 2:世吹すずめ(せぶきすずめ)〜チェロ〜満島ひかり
  • 役 柄 3:家森論高(いえもりゆたか)〜ヴィオラ〜高橋一生
  • 役 柄 4:別府司(べっぷつかさ)〜第2ヴァイオリン〜松田龍平
  • 主 題 歌:「おとなの掟」作詞作曲:椎名林檎

 

『カルテット』は原作のないオリジナルドラマです。

脚本家の坂元裕二さんは、『東京ラブストーリー』、『いつかこの恋を思い出してきっと泣いてしまう』などを書いたヒットメーカーです♪

坂元さん、数々の賞を受賞しています。

期待マックスで〜す。

_/_/

なお、主題歌「おとなの掟」については、こんな記事を書きました。

 

『カルテット』の超あらすじ

 

カラオケで偶然出遭った(?)30代男女4人が、別府の家族が所有する軽井沢の別荘に住み込んで、カルテットを組み活動します。

4人それぞれに、何かしらの問題を孕んでいるようなないような...。

そういう謎が1話1話で少しずつ解き明かされていきます。

  • 巻真紀(松たか子)は、殺人犯!?
  • 世吹すずめ(満島ひかり)は、超能力少女トラウマが!?
  • 家森論高(高橋一生)は、ヤクザに追われている!?
  • 別府司(松田龍平)は、ボンボン!?

少しずつわかることの1つ。

「カラオケで偶然出遭った」というのは...偶然でなかったということです。

なぜなら...。

 

第1話の展開は...

 

第1話は、世吹すずめ(満島ひかり)がストリートで演奏するところからはじまります。

そこへ謎の女性(もたいまさこ)が登場。

巻真紀(松たか子)と友達になってくれと依頼。

そして...

4人は、カラオケボックスで偶然に出遭います。

別府司(松田龍平)のおじいさんが所有する軽井沢の別荘で4人の生活がスタートします。

4人は、軽井沢のレストランで演奏をする機会を得ます。

_/_/

第1話で、巻真紀は「1年前、夫が失踪したこと」を3人に吐露します。

そして、レストランで4人が演奏する直前、控え室で巻真紀が3人に言います。

  • あの日、カラオケボックスでみなさんに偶然に出会えて良かったです。
  • あれって、運命だったかもしれませんね。

巻真紀のその言葉を聞く、3人の表情が絶妙なんです。

明らかに、「あの出遭いは偶然ではなかった」と表情に出ているのです...。

 

『カルテット』の魅力は...

 

このドラマの最大の魅力は...

「役柄上、個性の強すぎる4人が交わす会話」です。

予想のできない会話の連続。

詳細は書きませんが、もう面白すぎなんです。

そして、先が全く見えない展開。

この2つが『カルテット』に惹かれる最大のポイントですね。

_/_/

また脇を固めるキャラクターも、謎満載の人たちが多く、ドラマの魅力に貢献しています。

_/_/

そうそう、大切なことを忘れていました。

エンディングで流れる4人が歌う主題歌。

抜群に素敵です♪

 

まとめ

 

今回は、第1話の紹介をしました。

今夜、第5話をリアルタイムに楽しみます。

そして、第2〜第5話の紹介記事は、近々に書きますね♪

※冒頭の画像出典:matome.naver.jp

 

この記事もよく読まれています⇒