未来の足跡♪

未来の足跡♪

1秒先も見えないから人生は楽しいのかも♪ いろんな話題を自由気ままに語ります。

コミック『東京喰種』第2巻も読みました。やはり面白い作品です♪



<スポンサードリンク>

f:id:kanreki7:20170213175921p:plain

 

映画『東京喰種トーキョーグール』の原作について書く〜その2です。

第1巻に続き、第2巻もKindle版を購入して読み切りました。

面白いですね、後引きます。

 

 

<スポンサーリンク>

 

 

清水富美加の役は素敵な役なんだが...

 

思うところを正直に書くと

  • 清水富美加、残念だったね!?

ということです。

まだ第1、第2巻を読んだだけですが、清水富美加演ずる霧嶋薫香は、キーパースンで、そして、とても素敵なヒロインです。

それを理解できないのは、そして、理解できないまま仕事を受けた清水富美加さんは、とても残念だなと感じています。

ましてや、映画『東京喰種トーキョーグール』自体を葬り去ってしまうに等しいことになっていることは...。

 

_/_/

 

こちらの記事もどうぞ

 

 

グールが人間の食べもを食べるときの感じ

 

もう大団円に向かって進んでいるようなので、これ以上、グダグダいいたくないですが、改めて清水富美加さんのことを考えると...

  • グールが人間の食べ物を口にしたときの感じ

がします。

これってとても酷い表現かもしれませんが、それが正直な気持ちです。

 

まとめ

 

そうそう、『東京喰種トーキョーグール』の存在を知らしめてくれたことは、清水富美加さんに感謝しなくては...と思っています。

※冒頭の画像出典:ddnavi.com

 

この記事もよく読まれています⇒