未来の足跡♪

未来の足跡♪

1秒先も見えないから人生は楽しいのかも♪ いろんな話題を自由気ままに語ります。

人を惑わすカルト宗教ってどうにかならないの〜入信・被害の前に相談ね♪



<スポンサーリンク>



f:id:kanreki7:20170216185331j:plain

 

カルト宗教について書きます。

特定の宗教を揶揄する目的ではありません。

カルト宗教一般についてです。

 

 

<スポンサーリンク>

 

 

カルト宗教体験

 

ブログ管理人は高校のときカルト宗教から入信を迫られ難儀した覚えがあります。

中学時代に仲の良かった友だちから、ちょっとした集まりに誘われました。

それは、カルト宗教の集まりでした。

大人たちに囲まれたなかで、入信を迫られました。

1時間くらい居たでしょうか。

結局「宗教はいやだ」と断り、その場を離れます。

そのとき、友達だと思っていた彼から「お前は不幸になる!」と罵倒されました。

おひおひですね。

典型的なカルト思考です。

ちなみに、このカルト宗教、ヨーロッパでカルト認定されている宗教です。

 

カルト宗教の信者数はいいかげん(>_<)

 

信者は何百万人です〜などと主張するカルト宗教は、けっこうあります。

カルト宗教の国内信者数ベスト10の信者数を合計すると3000万人超となり、4人に1人はカルト宗教の信者になります。

こんな嘘っぱちの数字は、フツーの人は信じていません。

信じているのはカルト宗教の信者だけです。

でも、マジで信じているのかな。

小学校2年くらいの算数の能力でも分かることなのに...。

_/_/

どことはいいませんが、日本の人口のおよそ10分の1の信者数が国内にいると主張するカルトもいるわけで...。

でも、うちの町内でその宗教の信者なんて見たことも聞いたこともないです。

どういうことでしょうね。

_/_/

信者数がいいかげんというのは単なる虚勢だから...とスルーしてはダメなのかもしれません。

それは次の項目のことと合わせて、そのカルト集団がウソをまき散らし、そのウソを盾に反社会的な行為に出ることがあるからです。

最近もそんな問題がありました。

 

生き神様なカルトは怖い

 

カルト宗教の多くは、そのトップを生き神様のように崇拝します。

これの怖いところは、トップの言動、言質は全て正しいとなってしまうことです。

これが究極的に行き着くところはオウム真理教と同じです。

カルト宗教はお金がそこそこあるだけに怖いことです。

 

宗教法人化したカルト宗教はヤバイ

 

宗教法人化すると、原則、無税でお金を回すことができます。

聞くところによると、宗教法人でも33種類の商売は無税でできるとか。

とにかく、集めたお金は無税で、それで土地建物にお金を突っ込んでも税金はタダ。

有り余ったお金で教育機関を作ったり、政党を作ったり。

 

カルト宗教の洗脳は直ぐそこに在り!?

 

カルト宗教の洗脳機会はいたるところにあります。

芸能界でもカルト入信者は山のようにいるわけで、フツーの人は知らないうちにカルトと接触をしているのかもしれません。

_/_/

カルトの特徴として...

  • トップを神格化している
  • トップが言うことは全て正しい
  • 信者以外を認めない
  • 自分たちはすべてに置いて正しい
  • 非信者は堕落していると非難する
  • ウソで体面を繕っている
  • 二者択一的な思考
  • 対象にレッテルを貼りたがる

などなどがあります。

 

カルトが抱えている問題点

 

カルト宗教の実質的な信者は、どこも横ばいどころか、かなり激減しているようです。

その激減を止めるために、反社会的な行動をすることが考えられます。

また、カルト宗教のトップは、そこそこ高齢になってきているので、世代交代をどうするかという問題を抱えています。

その世代交代においても、反社会的な行動にでないとも限りません。

また、カルトの信者の子供たち、つまり「二世信者」はバリバリの信者で疑う余地を持っていないので、反社会的な言動をするという危険制も孕んでいます。

 

まとめ

 

カルト入信の強制を受けたり、接触して危ないなという事態になったら、警察などに相談することをお勧めします。

とくにカルトは甘い言葉で誘いますので、こちらのマインドが弱っているときは危ないです。

そこがカルトかどうかは、ネットで検索すればすぐに分かります。

そして、分かった上でも魅力を感じてたら、親近者や友達に相談してみましょう。

入る前にね♪

※冒頭の画像出典:josei-bigaku.jp