未来の足跡♪

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

未来の足跡♪

1秒先も見えないから人生は楽しいのかも♪ いろんな話題を自由気ままに語ります。

松田龍平離婚決意〜理由は出演中ドラマ『カルテット』の内容に瓜二つ!?

松田龍平 離婚 カルテット ドラマ


<スポンサーリンク>



f:id:kanreki7:20170212184122p:plain

 

ドラマ『カルテット』(TBS系列)に出演中の松田龍平さんが離婚を決意した...ということについて書きます。

離婚の理由というのが「妻の失踪」...って、『カルテット』の内容にそっくり!?

 

 

<スポンサーリンク>

 

 

『カルテット』のプチおさらい

 

ドラマ『カルテット』は、偶然(?)に出遭った演奏家4人が弦楽四重奏のグループ(すなわちカルテット)を組み、一冬を軽井沢で共同生活をしながら過ごす...という物語です。

 

ブログ管理人は、今期(2017年1-3月期)で一番面白いドラマであると感じており、一推しのドラマでもあります。

 

で、このドラマ『カルテット』の主要人物は4人。

  • 巻真紀(松たか子)〜第1バイオリン
  • 別府司(松田龍平)〜第2バイオリン
  • 家森論高(高橋一生)〜ヴィオラ
  • 笹森すずめ(満島ひかり)〜チェロ

この4人、カラオケで偶然(?)に出遭うのです。

4人がそれぞれカラオケボックスの別の部屋で楽器の練習をしていて、帰ろうと部屋を出るのが、たまたま(?)いっしょだった。

4人がそれぞれ楽器ケースを抱えている。

こんな偶然はありえないだろう...ということで4人は弦楽四重奏、そのグループ名はどんぴしゃの「カルテット」にして、軽井沢(別府の祖父の別荘がある)を拠点にして共同生活をしながら活動をする...という展開です。

もうお気づきの方がいるかもしれません。

4人の出遭いは偶然ではないのです。

すべては、巻真紀以外の3人が、それぞれ別な意図的で、偶然を装った結果なのです。

すべての始まりは...巻真紀の夫(宮藤官九郎)が失踪したことがスタートだったのです。

  • 愛しているけど好きではない

巻真紀は、突然失踪し、自分の元を離れていった夫を愛しながらも、もう好きではないということに気づき、離婚を決意するのです...。

 

_/_/

 

補足的に、こちらの記事もどうぞ♪

 

松田龍平、離婚を決意...

 

ドラマ『カルテット』(TBS系列)に出演中の松田龍平さんが離婚を決意しました。

松田龍平さんは、俳優・松田優作さんと女優・松田美由紀さん夫婦の間に生まれた長男です。

妻は、2009年に結婚した、モデルの太田莉菜さんです。

松田龍平さんと太田莉菜さんの間には7歳の娘がいます。

_/_/

2/22の情報によると...

松田龍平さんは離婚を決意したとのこと。

その理由というのが、妻・太田莉菜さんの突然の失踪です。

莉菜さんは出産から半年後、実力俳優がたくさん所属する事務所に移籍し、芸能活動に復帰。

莉菜さんは、仕事で知り合った若い俳優といい仲になり、娘を置いて、突然、失踪してしまったのです。

7歳の娘は、母・松田美由紀さんが面倒を見ているとのこと。

この状況って...

ドラマ『カルテット』で、主人公の1人・巻真紀が夫に突然失踪され、そして、離婚を決意した...という展開にそっくりです!?

 

松田龍平さんの心中いかばかりか...

 

ドラマ『カルテット』のなかにおける松田龍平さんの演技は素敵です。

良い味を出しており、松田龍平さんだからこそ...というのを感じさせる素敵な演技なのです。

でも...個人的に妻の失踪と離婚という大問題を抱えながら、そのデジャヴのような展開のドラマに出演し演技をする。

役者魂があるとはいえ、おつらいことだと心中をお察しします。

 

まとめ

 

松田龍平さんが今直面している問題を出演中のドラマで再体験する。

なんという皮肉な巡り合わせでしょう。

でも、ドラマ『カルテット』は素敵な展開で進行しています。

『カルテット』の先が読めない今後の展開と、松田龍平さんの今後の幸せを祈ってます♪

※冒頭の画像出典:matome.naver.jp

 

この記事もよく読まれています⇒