未来の足跡♪

未来の足跡♪

1秒先も見えないから人生は楽しいのかも♪ いろんな話題を自由気ままに語ります。

朴槿恵、8人全員一致の罷免決定〜単純に喜ぶ国民っておかしくね?



<スポンサードリンク>

f:id:kanreki7:20170310140624p:plain

 

3/10、憲法裁判所は裁判官8人全員一致で朴槿恵大統領の罷免を決定しました。

やはり...という結果でしたが、その件などにつき書きますね。

それにしても、朴槿恵政権は、いろんな意味で大変見苦しい4年でした。

  

 

<スポンサーリンク>

 

 

罷免決定...

 

裁判官8人全員一致で罷免決定です。

罷免自体は妥当だったかもしれませんが、8人のうち2人は朴槿恵氏が指名した裁判官です。

だから6対2での罷免は想定できました。

もし、6人のうち1人でも罷免がNoとなれば、棄却もありえたのです。

いずれにしても、民意を忖度した裁判官(?)が全員一致で罷免が決定し、即時、朴槿恵氏は大統領を罷免されました。

 

罷免と同時に相当の権利が剥奪

 

一番は、不訴追特権(検察が本人を直接操作できません)がなくなることです。

なので朴槿恵氏は、様々な罪で訴追を受ける可能性が大です。

その他、年金(月120万円)、秘書官や運転手、事務所や通信費の負担、医療費支援などがなくなります。

残るのは警護・警備の支援のみで、朴槿恵氏の場合は20人程度の警備艦が就くとみられています。

 

町なかでは...

 

罷免派・棄却派が武力衝突(デモ)しています。

一方、罷免を単純に喜ぶ人たちも多いようです。

しかし、韓国の今の状況は、単に、朴槿恵氏が大統領罷免されたとしても、それで明るいと言えるのでしょうか。

罷免は暗黒のはじまりなのかもしれません。

次の大統領に誰がなるかで、韓国自体が世界中、より具体的にはアメリカ、中国、日本から見捨てられ蔑まされることになるのは、十分にあり得ることなのです。

_/_/

ここまで歴代の大統領が悲惨な終わりを遂げている韓国。

次のリーダーが韓国を私心なく引っ張っていけると誰が言い切れるのでしょうか。

テレビ報道を見る限り、韓国民の呆れるほどのストレートな考え、感情に驚くばかりです。

 

朴槿恵政権を振りかえる

 

韓国史上初の女性大統領は5年の任期を全うできず、罷免となりました。

2013年、就任1年目は就任直前の44%の支持率を67%まで上昇させるほどに、好調でした。

それが反転するのが2014年。

4月におこったセウォル号沈没事故です。

あのときのリーダーシップの欠如が全てのつまずきの始まりです。

そして、今を返せば、崔順実との関係を許してしまったことに病根があったのであり、そういう点では、1年目の好調は「エセ」だったと言えるでしょう。

張りぼての「エセ」支持率だからこそ、2年目でそれは「セウォル号」の対処で瓦解します。

そして、極めつきは昨年秋に発覚した崔順実ゲートです。

政権能力の欠如が世界に晒されてしまいました。

 

次期大統領は...

 

朴槿恵氏の大統領即時罷免のため、60日以内に大統領選が行われます。

最有力と言われているのは最大野党「共に民主党」の文在寅全代表です。

文氏が次期大統領になれば、間違いなく親北、反日です。

文氏は、自分が大統領になった暁には

  • 北朝鮮を大統領就任式に招待する
  • 真っ先に訪れる外国は北朝鮮

と明言しています。

韓国の喫緊な課題は経済の立て直しです。

時代錯誤な文氏にそれができるのでしょうか...。

文氏の大統領就任は亡国のはじまりになるかもしれません。

 

まとめ

 

崔順実ゲートは、朴槿恵だけでなく、最大財閥・サムスンも直撃。

サムスンは韓国GDP比20%、これに現代自動車、LGを加えるとGDP比70%。

いまその財閥にもブレーキがかかろうとしているのです。

一方、韓国家計消費は債務がかさみ末期症状。

韓国のいまは、世界で最も難易度の高い舵取りを迫られるのです。

それが単純な従北・反日路線、遡って親日から財産を没収するなどという法律精神を無視したことを推進してきた文氏に、そんな舵取りができるのでしょうか。

そもそも国民は何を志向しているのでしょうか。

世界から孤立することでしょうか。

それでしたら従北は正解ですね。

60日後の選択を見守りたいと思います。

※冒頭の画像出典:聯合ニュース

 

この記事もよく読まれています⇒