未来の足跡♪

未来の足跡♪

1秒先も見えないから人生は楽しいのかも♪ いろんな話題を自由気ままに語ります。

WBC2017、侍ジャパン、対オランダ戦辛勝、接戦をものにしたことに価値あり!



<スポンサードリンク>

f:id:kanreki7:20170312230432p:plain

 

WBC2017の2次ラウンド、プールEの対オランダ戦について書きます。

とにもかくにも、勝って良かった、ハラハラさせるなよ(>_<)

 

 

<スポンサーリンク>

 

 

オランダってこんなに強いの!?

 

対オランダ戦で、こんなに苦しむとはね。

_/_/

2回表、秋山の犠牲フライで先制し1-0になったとき「今日は勝てる!」と思った。

2回裏、J・スクープに同点ホームランを打たれて振り出し。

それでも...

3回表、中田が3ランを打って4-1になったとき「これで決まった!」と思った。

まさか

3回裏、タイムリーヒット、犠牲フライ、2ランで5-5の同点、またまた振り出しになるとは(>_<)

5回表、タイムリーヒットで1点先行し、3度目の正直と思った。

9回裏、タイムリーヒットで6-6、まさかの3度目の同点。

こういうパターンって、追いつかれたほうが大抵負けるよね。

10回の表が「0」で終わったとき、もう侍ジャパンも終わったと思ったよ。

11回の表、タイムリーヒットで2点先行。

でも、もう信じないと誓った(>_<)

11回の裏、ランナー1・2塁のピンチをなんとか凌いでゲームセット。

この日は筒香がブレーキでしたね。

打線は水物、しかたないです...。

 

イスラエルはオランダより強い!?

 

プールAでイスラエルはオランダに4-2で勝ってる。

ってことは、侍ジャパンを苦しめたオランダのさらに上を行くのがイスラエル!?

伏兵なんていう生やさしいレベルじゃないね。

う〜ん、プールEは闘い甲斐がありすぎです♪

_/_/

侍ジャパン、次は3/14のキューバ戦。

これに勝てば、決勝ラウンド進出が見えてくる。

3/12、イスラエルが4-1でキューバに勝ってる。

なのでキューバとは2戦目となる侍ジャパンは、失点を少なく、かつ、点差は5点くらいつけないとね♪

キューバもリベンジのつもりでやってくるだろうから、返り討ちです♪♪

 

1次ラウンド、プールCとプールDは...

 

1次ラウンドを戦っているプールCとプールD。

それぞれ4試合ずつ終わり、プールCではドミニカ共和国が2勝で暫定トップ。

一方、プールDではプエルトリコが2勝で暫定トップです。

この2つは1次ラウンド通過すると思いますが、プールCもプールDも、もう1枠がどこになるのか、まだ見定めることができません。

 

まとめ

 

3/12、オランダ戦のように最後の最後まで苦しむ闘いも、これから結構あるでしょう。

世界ランクとしての差はあっても、実質的には、それほど差はないってことです。

なので、今に集中し、今を勝つことだけですね。

侍ジャパン、次戦であるキューバ戦に集中してくださいね♪

※冒頭の画像出典:なんじぇいスタジアム

 

この記事もよく読まれています⇒