未来の足跡♪

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

未来の足跡♪

1秒先も見えないから人生は楽しいのかも♪ いろんな話題を自由気ままに語ります。

9日目〜稀勢の里&高安9連勝、照ノ富士&栃煌山1敗追走、琴奨菊3敗(2017年3月場所)



<スポンサーリンク>



f:id:kanreki7:20170317074240p:plain

 

大相撲2017年3月場所9日目、横綱・稀勢の里と関脇・高安がともに9連勝。

大関・照ノ富士と前頭10・栃煌山も1敗で併走。

大関復帰のために10勝を狙う関脇・琴奨菊は3敗目。

 

 

<スポンサーリンク>

 

 

9日目終わり優勝争いは...6人!?

 

9日目を終え、トップをいく稀勢の里と高安がともに無敗なので、優勝争いは、8勝1敗、並びに7勝2敗までだと推測します。

 

<9勝0敗>

  • 横綱・稀勢の里
  • 関脇・高安

<8勝1敗>

  • 大関・照ノ富士
  • 前頭10・栃煌山

<7勝2敗>

  • 横綱・鶴竜
  • 前頭7・千代翔馬

 

相撲内容を見る限り、実質的には、稀勢の里、高安、照ノ富士の3関取による優勝争いになると思います。

この3人のなかでは、同部屋である稀勢の里と高安は本割での取組はなし。

そして、すでに高安は照ノ富士に勝っているので、若干、高安がリードという感じか。

 

9日目の取組ピックアップ

 

横綱・稀勢の里 vs 関脇・琴奨菊

 

突き落としで稀勢の里の勝ち。

_/_/

立ち会い、琴奨菊が低くあたり、そのまま稀勢の里を土俵際まで追い込みます。

稀勢の里は土俵に両足がかかるも残し堪えます。

そして、稀勢の里が左突き落とし。

琴奨菊、パタリと落ちます。

_/_/

稀勢の里は初日から9連勝。

一方、琴奨菊は復帰ライン10勝までは、残り6戦4勝が必要です。

すでに日馬富士と鶴竜には勝っていますので、残る強敵は大関・照ノ富士です。

 

関脇・高安 vs 前頭筆頭・豪風

 

叩き込みで高安の勝ち。

_/_/

立ち会い、豪風が左に動きながらいなし、高安がバランスを崩すところを土俵際近くまで追い込みます。 

しかし、高安、俵の手前で立て直します。

そして、すぐに叩き、豪風がパタリ。

_/_/

高安は兄弟子・稀勢の里と9連勝を併走です♪

先に勝ったのは高安ですけどね♪♪

 

今場所の興味は...

 

  1. 稀勢の里と高安がこのまま全勝し、優勝決定戦をすること
  2. 優勝決定戦で高安が優勝し、来場所、大関昇格を決めること
  3. 琴奨菊が大関に復帰すること

この3つです。

1番は、簡単ではないですが、可能性は十分にあると思います。

2番も、実現可能性はあると思います。

3番は...頑張ってくださいね♪

 

まとめ

 

ここまで、上述した今場所の興味どおりに進捗しています♪

_/_/

少し意外なのが、伸び盛りの若手が足踏みしていることです。

  • 小結・正代 3勝6敗
  • 小結・御嶽海 4勝5敗
  • 前頭11・大栄翔 5勝4敗
  • 前頭12・宇良 4勝5敗

このなかでも、一番応援しているのは大栄翔なんです。

大栄翔、何が何でも勝ち越せ!!!!

※冒頭の画像出典:JAFご当地情報

 

この記事もよく読まれています⇒