未来の足跡♪

未来の足跡♪

1秒先も見えないから人生は楽しいのかも♪ いろんな話題を自由気ままに語ります。

『シン・ゴジラ』(DVD)半年振りに観たら感想逆転!面白かった〜〜♪



<スポンサーリンク>



f:id:kanreki7:20170321172402p:plain

 

予約していた『シン・ゴジラ』のDVDが発売前日到着ということで、今日着きました。

早速視聴し、驚きです。

昨年9月に観たとき、はじまって直ぐに、つまらないという感想を持ち、途中で劇場を出たかったほどなのに、今回観たら、面白くて、面白くて...。

 

 

<スポンサーリンク>

 

 

昨年9月中旬に観たときには...

 

昨年9月中旬、当時は『君の名は。』に感動し、2回、3回と見続けていたとき、その流れで『シン・ゴジラ』を観ました。

もともとゴジラ映画を好きじゃなかったのですが、評判が良かったので観ましたら...

始まってものの10分で、観たことを後悔。

途中で席を立とうと思って居ましたが、なんとか最後まで観賞。

「つまらない映画だなぁ〜」という記憶だけが残りました。

_/_/

今月初めにも、『シン・ゴジラ』のプチ悪口書いちゃいました。

この記事です(^_^;)

 

DVDをアマゾンで予約

 

<スポンサーリンク>

 

細君が『シン・ゴジラ』観たいというので、DVDをアマゾンで予約。

発売日前日に届くということで、今日、着きました。

ネガティブな記憶がありましたが、早速、視聴しました。

そうしたら...

公開時に見えなかったものがたくさん見えてきて、面白いのなんのって。

なるほど、そーいう映画だったね...という点がたくさん見つかりました。

もう、その発見たちを誰かに話したい〜〜ということで、細君に話す前にココに書きます(笑)。

 

『シン・ゴジラ』の発見は別記事でね♪

 

9ヶ月振りに『シン・ゴジラ』を観て、いろいろ発見したことは別記事で書きますね。

今回の記事の主旨は、とにかく「つまらない映画だ」と思っていたのが、とんだ誤解だったという懺悔です(^_^;)

ここにも以前、つまらないと書いたような覚えが...。

『シン・ゴジラ』ファンのみなさん、ごめんなさいね。

 

のりのりでこんな本も買っちゃいました♪

 

<スポンサーリンク>

 

『シン・ゴジラ』を感動しながら観終えたあと、アマゾンでこの電子書籍を購入しました。

まだ全部少ししか読んでないですけど、内容、激・おもろいです♪

この本の細かい紹介は、これまた別記事にします。

まずは、目次だけ(とくに第1章分は細かい目次を載せます)書きますね♪

_/_/

第1章 政治

  • 元防衛大臣が抱いた、自衛隊に防衛出動させた違和感(前編、後編)
  • 枝野氏だからこそ語れるシン・ゴジラのリアル
  • ゴジラ退治に、自衛隊は「防衛出動」できるか
  • 「シン・ゴジラ」がリアルに描いた政治家と官僚
  • シン・ゴジラ、「霞ヶ関」の現実と虚構の境目
  • 激怒するゴジラと中国人の奇妙な沈黙 

第2章 経済・経営

第3章 技術

第4章 防災

第5章 映画

第6章 教養

電子書籍化に際しての追記

 

まとめ

 

『「シン・ゴジラ」私はこう読む』をじっくり読んだら、もう一度、映画観ます。

この本を読んだら、また見えてくるものが増えるんじゃないかと♪

楽しみです。 

※冒頭の画像出典:Youtube

 

この記事もよく読まれています⇒