未来の足跡♪

未来の足跡♪

1秒先も見えないから人生は楽しいのかも♪ いろんな話題を自由気ままに語ります。

ダルビッシュ、念願のMLB開幕投手〜日本人5人目〜田中将大もね♪♪



<スポンサーリンク>



f:id:kanreki7:20170326050339p:plain

 

アメリカ大リーグ、テキサスレンジャーズのダルビッシュ有(30)が、メジャー6年目にして、念願の開幕投手に抜擢!

昨年は手術から復帰し、17登板で7勝5敗。

今季、2012年大リーグデビュー時の16勝を超えられるか!?

 

 

<スポンサーリンク>

 

 

ダルビッシュ有の足跡♪

 

ダルビッシュ有(以下、「ダルビッシュ」と記し、敬称略)は、2005年日本ハム入団。

日本ハム時代は、7年間で167回登板(うち先発165回)し、93勝(うち完投18回)38敗。

_/_/

20012年に総額6000万ドルでアメリカ大リーグのテキサス・レンジャーズに。

背番号は日本ハム時代と同じ「11」。 

昨シーズンまで、4年間で(2015年は怪我で出場なし)100回登板(うち先発100回)し、46勝(うち完投2回)30敗という成績。

 

プロ野球入団までのダルビッシュは...

 

小学生時代は野球とアイスホッケーを同時並行していたが、のちに野球に絞り込む。

中学生時代にはリトルリーグでエースとして活躍。

全国大会ベスト8、世界大会3位の成績を残す。

_/_/

東北高校に2002年進学し、1年生の秋からエースに。

甲子園には2年の晴夏、3年の晴夏と4回出場。

2年の夏には決勝進出を果たすも、常総学院に敗れる。

3年春には1回戦でノーヒットノーランを記録するも、以後、故障で登板機会がなく敗退。

3年の夏には1回戦、2回戦連続完封を果たすも3回戦で延長の末敗退。

いけそうでいけないダルビッシュでした(>_<)

しかし、ドラフトでは4球団が獲得意思を表明し、松坂大輔以来の怪物と言われていました。

 

大リーグ入団後

 

初年度で16勝の期待通りの活躍をするも...勝ち星はじり貧。

2014年には開幕先発という話も持ち上がるものの、怪我で辞退。

2015年は、スプリングトレーニング初登板で降板。

故障で1シーズンをフイにしました。

2016年には肘の手術を経て復帰、7勝5敗という成績でした。

_/_/

日本ハム時代同様に、注目はされるものの、いまひとついけそうでいけないダルビッシュ。

今シーズンの開幕投手抜擢は、これまでのネガティブな評価を覆す、またとないチャンスですね♪

 

まとめ

 

再婚し子供もできたダルビッシュ。

開幕ダッシュで、2012年初年度の16勝を超えたいですね。

30歳なので、故障さえ完治すればまだまだ活躍できるはずです。 

_/_/

田中マー君も開幕先発が決定しています。

今シーズンの大リーグ、日本人投手の活躍から目が離せません♪♪

※冒頭の画像出典:トランキーロな日常