未来の足跡♪

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

未来の足跡♪

1秒先も見えないから人生は楽しいのかも♪ いろんな話題を自由気ままに語ります。

森友学園問題&籠池理事長承認喚問で与野党が墓穴を掘る!?



<スポンサーリンク>



f:id:kanreki7:20170322201039p:plain

 

先週は森友学園の核心ともう言うべき、籠池理事長の衆参両院の同日証人喚問が行われました。

そこで明らかになったのは、与野党の追求力のなさとよこしまさ...だけかもしれません(>_<)

 

 

<スポンサーリンク>

 

 

証人喚問、野党のていたらく!?

 

証人喚問における野党の思惑はあまりにも露骨で拙いものでした。

それは「証人喚問において安倍首相&昭恵夫人の関与の言質をとること」だけでした。

証人喚問で、森友学園問題が抱える本質の解明をしようなどということは「ゼロ」という状況でした。

自由党の山本議員の追及がその典型です。

籠池理事長に対し、再三「安倍首相&昭恵夫人の関係性の言質を取ろう」と涙ぐましい無駄骨を繰り返します。

 

野党のていたらく以外に明らかになったこと

 

それは、籠池理事長の証人喚問における発言自体がやっぱりあやしいということです。

そして、証人喚問以前の籠池理事長の言動たちもかなりあやしいということも明らかになりました。

でも、そういうことに対し、野党は追及の手を超緩めまくりします(>_<)

で、そういう野党にヨイショするテレビ解説者のなんと多いことか。

驚くばかりです。

 

自民党下村氏発言〜偽証罪告発は無理

 

これもちょっと情けない発言です。

3/26の朝の生番組などで、下村氏が登場し、籠池理事長の偽証罪告発は難しいと再三述べました。

理由は、偽証罪告発が「委員会の全会一致が慣例だから」というのです。

こういうことを言うから、「やっぱり与党側に何か探られたくないことがあるんじゃね!?」と思われてしまうのです。

その及び腰が、つけいるすきを与えてしまうのです。

 

まとめ

 

3/23の籠池氏の証人喚問は、世間に与野党のだらしなさをさらけ出すだけのショーに終わりました。

せっかくの証人喚問を活かせるどころか、なんなるショーに貶めてしまった責任は、与党にも野党にもあります。

こういったバカな税金無駄遣いショーが、政治離れを大きな原因になっていくことに、与野党の先生方は気づいていないのでしょうか...。 

※冒頭の画像出典:Youtube