未来の足跡♪

未来の足跡♪

1秒先も見えないから人生は楽しいのかも♪ いろんな話題を自由気ままに語ります。

森友学園問題は「安倍昭恵氏問題」に変質!?〜夫人は天才か、その真逆か...



<スポンサーリンク>



f:id:kanreki7:20170329092617p:plain

 

日本でもっとも渦中な人、安倍昭恵氏について。

一方の渦中・森友学園問題は、昭恵氏の自由奔放さを日本中に知らしめる結果となりました。

昭恵氏、言動の振り幅が大きすぎて、世間には理解しがたいものがあります。

 

 

<スポンサーリンク>

 

 

山本議員のアッキード事件を耳にしたときは...

 

政権与党支持者としては、自由党・山本議員の「アッキード事件」なる言葉を耳にしたとき、とても腹が立ちました。

もちろん、山本議員に対してです。

あれから今日まで、もう昭恵氏のことをテレビや新聞で見ない・聞かない日はありません。

支持者としては、ハラハラどきどき。

でも、不思議ですね、もうなんだか慣れちゃいまして、きっと今「アッキード事件」を見聞きしても腹立ちはしないと思います。

それどころか「昭恵氏、困った方だな」と感じています。

頼むから、安倍首相と自民党の足をひっぱらないでね...って(>_<)

 

言動の振り幅がものすごい!?

 

冒頭の画像は、改憲ストップを標榜する三宅陽平氏とのツーショット。

そして、この画像は、三宅氏が参院選に出たときのポスターです(落選)。

 

f:id:kanreki7:20170329095203p:plain

(画像出典:健康になるためのブログ

 

おひおひ、改憲まっしぐらで旗を振ってる首相の奥さまがソレ!?

かと思ったら、大麻に興味ありますって発言したり(あの人、捕まっちゃいましたけど・・・女優じゃない人のことね)。

国粋バリバリな籠池氏の森友学園で涙浮かべたり...。

居酒屋やったり、名誉校長引き受けたり。

この「主義として一貫性のあまりのなさ」が、一貫しています。

_/_/

今日の朝のニュースバラエティでは、いくつかの局で、総合週刊誌の記事に基づき、お姑さんとの確執まで報じられていました。

まぁ、話題の提供率でいうとマスコミから表彰されちゃうくらいの凄さです(そんな表彰はないですけど...)。

 

海外のファーストレディは...

 

ファーストレディの地位を明確にし、行動規範的なものも、多くの国でしっかりできているとのこと。

今回の昭恵氏が騒がれて注目されていることは、今後、日本のファーストレディについても、海外同様のことを定めるときだということが言えるのではないでしょうか。

「私人」というにはかなり無理のある状況のなかで、夫足る政権トップとの整合性をルールとしてきちんと決めるということです。

 

まとめ

 

安倍昭恵氏を悪くいうつもりはありません。

でも、自民党のように露骨に擁護する気にもなれません。

とにかく、政権を危うくする要因にはなって欲しくないです。

だからこそ、今後に同じようなことが繰り返されないためにも、ファーストレディ周りの決めごとをしっかりつくっていただきたいものです。 

※冒頭の画像出典:Gooブログ