未来の足跡♪

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

未来の足跡♪

1秒先も見えないから人生は楽しいのかも♪ いろんな話題を自由気ままに語ります。

【不倫とCM】渡辺謙&南果歩の場合〜大和証券&アフラックで明暗!?



<スポンサーリンク>



f:id:kanreki7:20170401132056p:plain

 

芸能人とCMのことが気になっていますので記事書きます。

_/_/

「おしどり夫婦」って言われても、実は「仮面夫婦」だったなんてことは芸能界では良くある話で、やっぱり、このお二人もそうだったのですね。

 

 

<スポンサーリンク>

 

 

渡辺謙も男だね〜(^_^;)

 

南果歩さんとの再婚のいきさつもゴタゴタしていたくらいだから、渡辺謙さんが「一人の人につくす」というタイプでないことはすでに証明済み(^_^;)

そして、そーゆうのって、おそらく直るものでもないから、またぞろ浮気虫が出ても不思議はないわけで。

そんなこともあったのに、そーゆう人が「おしどり夫婦」って変じゃね?

というのがフツーの捉え方ですね。

_/_/

なので、文春砲を読んだとき、ブログ管理人のよーに「意外じゃないかも」という人もいるのでは?

で、今回、渡辺謙さんの不倫の結末がどーなろうが、全く興味はありません。

もっぱら、興味はCMスポンサーがどういう対応をするのかなということです。

違約金はどのくらいになるのかな...ということです。

_/_/

渡辺謙さんについては、こちらの記事もどうぞ♪

 

大和証券は早かった(^_-)

 

f:id:kanreki7:20170401133534p:plain

(画像出典:Yahoo!検索)

 

大和証券の対応は早かったですね。

すぐにCM放送をやめて、そして、サイトからも渡辺謙さんのものをハズしちゃいました。

_/_/

でも、冷静に考えてみると、CM出演中のタレントに不祥事が起きたとき、直ぐに降板させるか、CMを中止するかというのは、結構大変な決断でしょうね。

事実をしっかり掴むということだけでも、それなりの時間がかかるからです。

ましてや文春砲が放たれたとき、渡辺謙さんはアメリカにいたわけで...。

違約金をもらえばそれでチャラというものでもありませんし...。

CMで植え付けたイメージが強ければ強いほど、ネガティブな影響もあるわけで。

だからこそ、いち早く確定的な情報を入手し、かつ、いち早く対応することは大変だと想像がつきます。

しかも、できるなら「もともとの予定どおりにCM変えました」みたいな体をつくろうとなると...(^_^;)

そんな観点でいうと、大和証券のCMは素晴らしく早かったですね。

まっ、共演しているタレントさんにとっては大迷惑な話ですが...。 

 

アフラックがん保険の場合...

 

f:id:kanreki7:20170401134109p:plain

(画像出典:Youtube)

 

3月下旬くらいからCM放映がはじまったアフラックがん保険のCM。

南果歩さんが出演しています。

そして、そのなかで夫・渡辺謙さんへの感謝の言葉も...。

これ、テレビで見たのは文春砲を読んだ直後でしたので、おひおひおひ状態でした(^_^;)

なんとまぁ、タイムリーなんでしょ。

話題性という点では、いいかもしれませんが、微妙なCMですよね〜。

渡辺謙さん、南果歩さんが相次いでがんが発見されたことで、お二人の「おしどり夫婦」感がアップしたという背景もありましたからね...。

_/_/

こちらのほうは、不倫したのは渡辺謙さんだし、夫の不倫で妻のCMで違約金を取るというのも無理があるでしょうし、でも、決してプラスイメージには結びつきそうもありません。

自然に消えていくCMになるのでしょうか。

 

不祥事によるCMの違約金相場は...

 

じつは、これ一所懸命調べたのですが、分からずじまいです。

なので深追いしません(^_^;)

個別契約でいろいろあるのかもしれません。

渡辺謙さんの場合は、そんなにたくさんのCMに出ているわけでもないようですから、事務所が払う違約金も少ないのでしょうか。

_/_/

不祥事とCMの関係で言えば、ほとんど影響がなかったのではと驚いたのが吉田羊さんです。

ジャニタレとのアレが発覚したあとも、とくにCMが減るわけでもなく、その後、確実に増えてますからね。

吉田羊さんの事務所は、所属タレントは吉田羊さん一人の個人事務所みたいな規模らしいですから、事務所の力でCM降板を阻止するという分けでもなかったのでしょう。

_/_/

タレントの不祥事によるCMの降板&違約金、継続の線引きはどのあたりにあるのでしょうか。

 

まとめ

 

ホントは違約金の相場をきっちり調べて、不倫の代償って大変だよね...という展開を予定していましたが、尻切れトンボで終わりです(^_^;)

_/_/

スポンサーとしてみれば、「タレントの不祥事が怖くてCMやれるかよっ!」くらいに開き直って、そして、何か起きれば「話題になってラッキー!」くらいがよろしいのでは(^_^;) 

※冒頭の画像出典:ハフィントンポスト