未来の足跡♪

未来の足跡♪

1秒先も見えないから人生は楽しいのかも♪ いろんな話題を自由気ままに語ります。

【不正受給ぞくぞく明らか】森友学園〜嘘で塗り固めた学園経営(>_<)



<スポンサーリンク>



f:id:kanreki7:20170405054505p:plain

 

森友学園経営が助成金不正受給の上で成り立っている砂上の楼閣であることが明らかに。

森友学園前理事長夫妻には学園を経営する力はなかったわけです。

そんな連中にひっかかった人たち〜安倍首相夫妻&橋下元大阪市長ら〜には呆れるばかりです。

 

 

<スポンサーリンク>

 

 

 

不正受給1〜常勤園長配置の助成金

 

虚偽申請です。

_/_/

森友学園が運営する保育園の園長は籠池氏の妻。

しかし、妻は塚本幼稚園の副園長も兼ねています。

これ、「常勤園長」という条件を満たしていない疑いが強い。

よって、これにより得た助成金は不正である疑い真っ黒なのです。

妻はテレビインタビューで「助成条件を知らなかった」などと言っています。

あほかっ!

助成金を申請するのに条件くらい調べるだろっ!...です(>_<)

 

不正受給2〜常勤栄養士配置の助成金

 

虚偽申請です。

_/_/

大阪市では子どもたちのアレルギーなどにきちんと対応するため、月120時間以上勤務の栄養士を1人以上置く施設に対し、2015年から助成金を出しています。

森友学園は常勤栄養士がいないにも関わらず、申請し、助成金を受給していました。

府の調査に対し、妻は体調不良とのことで立ち会いせず、市は事情をしっかり調査できていません。

 

不正受給3〜専任教員に対する助成金

 

虚偽申請です。

_/_/

保育園でも勤務する教員を「幼稚園の専任教員」と偽って申請し、専任教員数に応じて支給される助成金を不正に受給。

森友学園は、府の調査に対し、資料の一部しか開示せず、府としては不正の産むをしっかり確認できていません。

森友学園の、ここにきてのジタバタも大変見苦しいですね。

 

特別な支援が必要な園児に対する助成金を不正に

 

これも虚偽申請です。

どんだけ助成金不正を重ねればいいだよ...と呆れる森友学園です。

_/_/

特別な支援が必要な園児に対しては助成金が出ます。

森友学園は年1200万円ほど受給していた模様ですが、実は、特別な支援が必要な園児は「まったくいなかった」という疑いがあがっています。

先日、PTA会長を辞任した方〜実質的には森友学園側に辞めさせられた!?〜から、そういう園児を見た事はなかったと暴露されました。

前・PTA会長の子どもは弱視。

しかし、生活上支障はない状態。

なのに、診断書提出を求められ、それが特別な支援が必要な園児として使われたようなのです。

前・PTA会長は、申請に関わる書類(同意書など)に記入した覚えはないとのこと。

助成金1200万円という金額は10人程度はそういう園児がいるとのことなのですが。

いったいぜんたい、そういう園児はどこに隠れていた(?)のでしょう(>_<)

 

森友学園経営者は平気で嘘をつくことが確定!!

 

小学校申請に関わることでも、嘘が山盛り状態であることはすでに報道されています。

寄付金集めにも嘘があるし。

小学校パンフレットにも嘘満載。

児童虐待疑惑についても、そのさまを映したビデオがテレビで放映されています。

あきらかに虐待ですよね〜。

_/_/

結局、森友学園、つまり籠池前理事長夫妻は嘘で固めた経営だけしかやってこなかったということです。

 

まとめ

 

森友学園の助成金不正受給は、まだまだあるのかも...です。

そして、その不正受給は、単なる申請間違いではなく、明らかに確信犯的です。

そういう疑惑真っ黒な籠池氏の証人喚問にどれだけの価値・意味があったのでしょうね。

国会も無駄な時間と費用を使ってくれたものです。

森友学園の次は、そのだらしない政府や議員さんたちに呆れるばかりです(>_<)

※冒頭の画像出典:gioire