未来の足跡♪

未来の足跡♪

1秒先も見えないから人生は楽しいのかも♪ いろんな話題を自由気ままに語ります。

『おんな城主 直虎』(NHK大河ドラマ)の主人公は女ではなく男だった!?



<スポンサードリンク>

f:id:kanreki7:20170411122747p:plain

 

現在、放送中のNHK大河ドラマ『おんな城主 直虎』、タイトル通り、主役、直虎は女優・柴咲コウさんが演じています。

視聴率的にはいまひとつですが、だんだんと面白くなってきました。

そんな女性主役ドラマに一大事!?

 

 

<スポンサーリンク>

 

 

  

ドラマ開始前、昨年12月にトンデモ史実が暴露!?

 

『おんな城主 直虎』スタート1ヶ月前である、昨年12月、このドラマのキモを覆す史実が発表されました。

それは、女性だったと言われている直虎が、実は、男だったというのです。

京都市東山区にある井伊美術館(甲冑武具刀剣考証専門の美術館)から、同館が所蔵する彦根藩家老木俣家の文書のなかに、直虎は男性だったとの証拠が見つかったと発表がありました。

おひおひ、大河ドラマスタート直線にケチをつけるのかよ(怒)。

と思っていたら...

  • 当館の先祖が2017年大河ドラマ「おんな城主井伊直虎」決定!

なんて、サイトでルンルンしている美術館でした(爆)。

まぁ、新事実暴露の動機が何で在るのか、定かではありません。

この発表で井伊美術館の入館者数が圧倒的に増えていたら、話題づくりですね♪

事実は...わかりません。

 

井伊美術館、証拠2つ目を発表

 

そして、またもや井伊美術館から、2つ目の証拠が発表されました。

前述のものと同じく、同館所蔵の「河手家系譜」の文書のなかに、その証拠となる記述があるといいます。

で、出所が違う2つの資料が指し示すものが同じなので

  • 直虎は男性だ!

と結論づけています。

 

大河ドラマは、オリジナル全盛!

 

過去、大河ドラマは小説を原作として展開しているものが多かったですが、最近はオリジナル作品全盛です。

もちろん、小説でもフィクションはたくさんあるでしょう。

しかし、オリジナルならば、フィクションの楽しさを倍加することが可能です。

そういう大河ドラマですから、史実と違っても、視聴者は何ら困ることはありません。

極論ですが、面白ければいいです。

史実とは違うのだという見識くらいは持つことができますから(^_^;)

 

まとめ

 

ドラマは「if」です。

真実の歴史ドラマとでも銘打っていない限り、ドラマはフィクションでいいです。

史実に少しばかり忠実に展開しながらも、そのプロセスのキモは極端にデフォルメしてもいいと思います。

だから、もし『おんな城主 直虎』で、女を前面にバリバリだしても、それが良ければOKです。

_/_/

最近は、フィクションだという意識を持ちながらも、「女ってすげえなぁ」と感心しながら見ています(^_^;)

※冒頭の画像出典:ドラマ9