未来の足跡♪

未来の足跡♪

1秒先も見えないから人生は楽しいのかも♪ いろんな話題を自由気ままに語ります。

【平野美宇、最年少V】アジア選手権制覇に繋がった「初づくしのW杯優勝まで」を振りかえる♪



<スポンサードリンク>

f:id:kanreki7:20170416043708p:plain

 

世界ランクトップの中国人選手たちを撃破し、アジア選手権初制覇した平野美宇選手。

昨年のリオオリンピックでは団体戦リザーブと悔しい思いをするも、その後のW杯で「初初づくし」の優勝。

彼女の実力はW杯で完全に開花していたのです♪

 

 

<スポンサーリンク>

 

 

 

平野美宇、W杯初優勝まで!

 

平野美宇選手の誕生から全日本選手権制覇までを簡単に振りかえります。

 

天才卓球少女生まれる!

 

2000年4月、静岡県沼津市で平野美宇さん誕生♪

美宇という名前は、スペースシャトルの打ち上げ成功に感動した両親が「美しい宇宙」という意味から命名しました。

_/_/

両親がともに元筑波大学卓球部主将、祖父も山梨医科大学卓球部の顧問という卓球漬けの平野家に生まれた美宇さんにとって、卓球は天命だったのかもしれません。

3歳なかばで母が指導する「平野英才教育研究センター卓球研究部」にて卓球を本格的にはじめます。

そして、8歳では大阪拠点のチーム「ミキハウスJSC」へ単身通い技術を磨き上げます。

さらには、2012年には、11歳でジャパントップ12卓球大会に初出場を果たします。

 

みうみま

 

同い年の伊藤美誠選手とは、幼いときからダブルスペアを組んでいました。

「みうみま」コンビです。

2人は、素晴らしいバディであり、そして、良きライバルです。

2013年には、ITTFワールドツアーの表彰台に立ちます。

そして、2014年にはドイツ、スペインと2週連続でワールドツアーを優勝します。

その年末のITTFワールドツアー・グランドファイナルでも優勝を果たします。

中学生で世界制覇をするのですから驚きです。

中学生といえど、「天才✖️天才」のスーパーペア。

 

中国スーパーリーグの下部リーグ参戦

 

2014年5月、中国スーパーリーグの下部リーグに河南省チームとして、浜本由惟選手とともに日本人として参戦。

シングルス2勝1敗、ダブルス3勝1敗という好成績を残します。

 

リオオリンピック団体戦リザーブ

 

世界ランク17位の平野美宇選手でしたが、リオオリンピックでは石川佳純、福原愛、伊藤美誠の3選手に続く4番目として、団体戦リザーブとなります。

しかし、腐ることなく、3選手の練習相手になったりして、バックアップではあるものの、オリンピックをともに戦い抜きます。

_/_/

平野美宇選手については、こちらの記事もどうぞ♪

 

W杯、初づくしで優勝!

 

リオオリンピックでは団体戦リザーブながらも、石川選手たちと練習を重ねた平野美宇選手。

その実力がいよいよ開花します。

2016年10月、フィラデルフィアで開催されたワールドカップシングルスで、中国勢以外で「初」、大会史上最年少となる16歳で、日本人選手「初」のW杯優勝を果たします。

W杯とは、年1回の開催大会で、オリンピック、世界選手権と並ぶ、トップ大会です。

_/_/

そして、この大会の準々決勝は、なんと「みうみま」対決となりました。

日本人最強の高校生対決は4-1で平野美宇選手が勝利。

そのときの直近の世界ランクは、伊藤美誠選手が同11位、平野美宇選手が同17位と、平野美宇選手のほうが若干格下だったのです。

それにしても、W杯は中国人選手しか優勝したことがなかった...というのも驚きです。

実は、このW杯大会は、中国人選手は怪我などで棄権が相次いだのです。

なので、中国とすれば、平野美宇選手のW杯優勝を低く評価していたかもしれません。

 

全日本選手権シングルス制覇

 

平野美宇選手は2016年10月から、中国スーパーリーグに本格参戦します。

同年の暮れには、全日本卓球選手権女子シングルスの決勝に2年連続で進出します。

決勝の相手は、前年の決勝で敗れた石川佳純選手。

しかし、乗りに乗ってる平野美宇選手は全日本3連覇中の石川佳純選手を4-2で下し、史上最年少(16歳9ヶ月)で初優勝を飾ります。

平野美宇選手の勢いは続いているのです。

そして、2017年4月のアジア選手権初制覇につながります。

 

まとめ

 

平野美宇選手、優勝インタビューでは、次のようなことを言っていました。

  • いっつも中国の国歌を聞いているので、自分が日本の国歌を流せて良かった

平野美宇選手ならば、これからもたくさんたくさん表彰台のてっぺんに立ち、そして日本の国歌を流すことができるハズです。

福原愛→石川佳純に続く、卓球界を牽引する一人として、平野美宇選手の活躍を期待しています♪

※冒頭の画像出典:GOSSIP速報