未来の足跡♪

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

未来の足跡♪

1秒先も見えないから人生は楽しいのかも♪ いろんな話題を自由気ままに語ります。

【大迫傑】ボストンマラソン3位の快挙〜元SKEあゆみと学生結婚したプロランナー!?



<スポンサーリンク>



f:id:kanreki7:20170418044251p:plain

 

男子マラソン界に新星登場、プロランナーの大迫傑(おおさこすぐる)選手です。

4/17、初マラソンのボストンマラソンで2時間10分28秒で3位表彰台。

1988年3月の瀬古(優勝)以来、30年ぶりの快挙を果たしました♪

 

 

<スポンサーリンク>

 

 

 

大迫傑とは...

 

大迫傑(おおさこすぐる)選手は東京都町田市出身で1991年5月生まれの25歳。

中学から本格的に陸上競技を始め、中学3年のときには、全国の大会において3000mで3位入賞します。

このころから長距離走を得意とし、高校野球常連校で、かつ、全国高等学校駅伝競走大会に連続出場している佐久長聖高校(さくちょうせい〜長野県)に進学。

佐久長聖高校は、大迫傑の活躍もあり、2008年、駅伝で初優勝を果たしています♪

 

_/_/

 

その後、走りの名門、早稲田大学に進学。

当然のように(?)、駅伝でもその走りを魅せます。

2011年の箱根駅伝では、18年ぶりの総合優勝に大きく貢献しました♪

2014年には日新食品グループに入社し、各種陸上大会で活躍、日本記録なども残しています。

2015年元旦に行われるニューイヤー駅伝(群馬県)では1区で区間賞を獲得し、実業団駅伝のデビューを飾ります。

 

_/_/

 

しかし、同年3月に退社し、ナイキ・オレゴン・プロジェクトに加入しプロランナーになりました。

昨年のリオオリンピックでは、5000m、10000mで代表になるも、記録的には、なかずとばずの結果におわりました...

 

 

ボストンマラソン3位でいきなりデビュー!?

 

大迫傑選手がプロ転向後、大一番を凄い結果で飾りました。

初マラソン挑戦が、ボストンマラソン3位入賞というビューです♪

 

ボストンマラソンとは

 

ボストンマラソンは、国際陸上競技連盟からゴールドラベル認定されており、ワールドマラソンメジャーズにもなっている由緒あるマラソン大会です。

日本人選手としては、瀬古選手が過去2回優勝しています(1981年、1987年)。

ずっとさかのぼると、1951年から1969年の間で、日本人選手が6回優勝しています。

かなしい記憶としては、2013年、レース中にゴール付近で爆弾テロ事件が発生しました(やらせという噂もありますが...)。

 

大迫傑、学生結婚していた!?

 

これからの男子マラソン界のスター誕生ということで、大迫傑選手は大注目です!

 

そして、実は、大迫選手は芸能人と学生結婚していたということも再び注目をあびています。

お相手は、元SKEの橋本あゆみさん(正式にはSKE研修生)。

大迫傑選手が21歳のときです。

 

19歳のときのインタビューでは

  • 駅伝には興味がないんですよ。
  • トラックで世界と勝負したいので。

と発言していて、そのストイックさの印象が強く、世間では突然の、しかも芸能人との結婚に驚いたとか。

 

すぐに子供ができたとのことですから「できちゃった婚」だったのかも。

2人の出会いは...わかりません(>_<)

現在は、大迫傑選手とご家族(奥様&娘さん)3人は仲良くアメリカ暮らしです♪

 

まとめ

 

前述の「トラックで世界と勝負したい」という言葉にはひっかかりますが、それはともかく、初マラソンでの鮮烈デビューですから、いやがおうでも、期待が膨らみます。

 

このところ低迷続きな日本の男子マラソン界ですから「一筋の光が...」と期待したいところです。

大迫傑選手の2020年はどうなるかな♪

※冒頭の画像出典:NumberWeb