未来の足跡♪

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

未来の足跡♪

1秒先も見えないから人生は楽しいのかも♪ いろんな話題を自由気ままに語ります。

『人は見た目が100パーセント』第2話〜非難山盛りなダメ女役の桐谷美玲、評判挽回するか!?



<スポンサーリンク>



f:id:kanreki7:20170409152006j:plain

 

『人は見た目が100パーセント』(桐谷美玲主演・フジテレビ系列)の第2話です。

第1話を見た視聴者から、結構な批判・非難があったとか。

それは、ダメ女役の桐谷美玲が美人過ぎるというもの。

女の嫉妬は怖い(^_^;)

 

 

<スポンサーリンク>

 

 

 

女の嫉妬の続きです(^_^;)

 

『人は見た目が100パーセント』は、JSM(女子もどき)で女子力の欠片もない理系女子3人が、奮闘努力で変身するっていう物語です。

 

で、ダメダメ女を象徴するのが桐谷美玲さん演じる、主人公・城ノ内純です。

 

自己主張が極端に弱く、とにかく日の目を見ずにひっそりと生きているという感じ。

恋愛&ファッション&流行には、ものすごく距離を置いている女です。

 

でも、桐谷美玲さんが演じると、ダサい格好をしても美人過ぎて、共感できないというのです。

 

もうそんな女の嫉妬心が強い視聴者たちは、けなすことけなすこと。

だったら、見るな!といいたいのですが、見続けるというのは、自分がわかってないんじゃね?...なんて書くと、バッシングされるでしょうか(^_^;)

  • 美人はどんなにブスに化けても美人だ

これがこのドラマの真実です(爆)。

 

_/_/

このドラマについては、こちらの記事もお薦めです♪

 

早々に、色恋物語スタート!?

 

同名原作の漫画、1巻だけ読みました。

原作ではJSMの3人がひたすら研究にいそしんでいます。

その様が面白く、それがこの原作の肝なんです。

でも、少なくとも1巻では色恋沙汰はありません。

しかし、ドラマでは第1話から色恋沙汰展開の前振りがありました。

 

城ノ内純の相手は、イケメン美容師。

演ずるは成田凌さん。

成田凌さんといえば、このところ、連ドラで露出度増大です♪

  • 『逃げる母時だが役に立つ』(2016年10-12月期)
  • 『大貧乏』(2017年1-3月期)
  • 『人は見た目が100パーセント』(2017年4-6月期)

なんと3クール連続の連ドラ登場です。

 

今度は、どんな輝きを見せてくれるのか、楽しみです♪

 

第2話のあらすじ

 

第2話は、城ノ内純(桐谷美玲)のドレスアップにフォーカスされるみたいです。

 

それというのも、純が親戚の結婚式(新婦側)に出ることになったからです。

普通なら出席するだけですから問題ないのですが、新郎と懇意にしている出席者が、純が通うことになった化粧品メーカーの凄腕マネージャー・松浦栄子(室井滋)なんです。

同僚から松浦が出席するなら「しっかりドレスアップしていかないとマズイ」と助言をもらった純。

そして、そのドレスアップ大作戦の元で(?)、人気美容師・榊圭一(成田凌)にヘアメイクをしてもらうことに♪

 

JSMの純が、恋物語スタートでJSM一抜けするか?

  

_/_/

 

このドラマ、原作が面白いので、原作もよかったら読んでみましょう。

<スポンサーリンク>

人は見た目が100パーセント コミック 全4巻完結セット (KCデラックス BE LOVE)

 

なお、見逃しなら、「FOD」をチェックですね♪

<スポンサーリンク>

まずは無料でお試し!「FOD(フジテレビオンデマンド)」

 

まとめ

 

冒頭でも書きましたが、桐谷美玲が美人過ぎて物語りに入り込めないという世間からの非難があるドラマ。

 

そういう非難が来るということ自体、このドラマが気になっているという証拠であり、前途有望かもしれません。

 

桐谷美玲さん&フジテレビというと、昨年の夏連ドラ『好きな人がいること』が視聴率的にはパッとしなかったので、しっかりリベンジして欲しいと思っています。 

※冒頭の画像出典:フジテレビ