未来の足跡♪

未来の足跡♪

1秒先も見えないから人生は楽しいのかも♪ いろんな話題を自由気ままに語ります。

【福岡で3億8400万円強奪】まるで刑事ドラマ〜計画的だけど稚拙な犯行!?



<スポンサーリンク>



f:id:kanreki7:20170421074643p:plain

 

福岡市内で3億8400万円の現金が強奪されるという事件が発生。

犯人は白いワンボックスカーで逃走。

多額の現金を持ち国際ターミナルで身柄確保された男たちは強奪犯とは違うのか!?

 

 

<スポンサーリンク>

 

 

  

3億8400万円強奪事件のあらまし

 

事件は4/20、正午過ぎに発生。

場所は福岡市中億区天神1丁目の駐車場。

都内勤務の会社員男性(29)が銀行から引き出したばかりの現金3億8400万円を強奪されました。

 

この現金、出張で福岡にきたこの男性が、金塊を買い付けるために銀行から引き出したばかりだったのです。

 

この会社員男性によると、「みずほ銀行福岡支店で現金を引き出した直後、約50メートル離れた駐車場へ行き、現金が入った黒のスーツケースを車後部座席に積み込もうとしたところ、背後からいきなり催眠スプレーをかけられ襲われた」とのこと。

男性は軽い怪我を負いました。

 

強奪犯は白いワンボックスカーで逃走。

その白いワンボックスカーが信号無視などを繰り返し逃走の模様が各所の防犯カメラにしっかり映っていました。

 

なお、多額の現金を引き出すにあたって、あらかじめその旨を伝えていたとのことです。

 

_/_/

 

同日夜。

 

福岡県警は福岡空港国際線ターミナルで3億円を所持し出国しようとしていた韓国人の男2人を発見し、身柄を確保しました。

 

この韓国人らは「知人から頼まれて現金を預かった」と言っています。

 

今の所、3億8400万円強奪との関連性の詳細は明らかにされていません。

 

明らかに計画的な犯行

 

被害に遭った男性がこの日のこの時間に3億8400万円にたまたま出会い、強奪に至った...などということがあるわけがありません。

 

つまり、事前にこの日のこの時間にこの男性が銀行から3億8400万円を引き出すということを知っていたことになります。

 

ならば、それを知っていた関係者のなかに犯人がいることは明らかです。

 

フツーならば、これでかなり犯人が絞り込まれることになりますが、一夜明けても、身柄確保者は出ていても、逮捕者が出ていません。

 

そんなに簡単な事件ではないのでしょうか...。

 

でも、稚拙な逃走(>_<)

 

事前にお金を奪う情報を知っていたということは明らかですが、その逃走ルートは笑っちゃうくらい稚拙です。

 

防犯カメラが捉えている白いワンボックスカーの逃走を見る限り、犯人グループが現地を熟知しているとは思えないのです。

 

なぜなら、犯人が逃走したルートは信号が多く、手早く逃げるには適していないからです。

 

現金が引き出される情報を事前に入手し、それにより計画したのにも関わらず、逃走ルートが稚拙。

 

金塊買い付けって大変!

 

被害男性はしばしば福岡を訪れており、銀行利用もしていた模様です。

大量の現金ですから事前に銀行に引き出すことも連絡されていました。

 

3億8400万円という現金は、重さにすると約40kg。

これは1人で扱うには相当に重いですが、これをレンタカーに入れて金塊買い付けに向かう予定でした。

なお、この金額の金塊を買い付けるとするとその重さは約80kgとのこと。

この搬送については、社員がやるわけではないのでしょうね。

 

_/_/

 

会社員がこれほど大量の現金を移送するってあるのか...。

あるんです。

不動産取引などには、ちょいちょいこういうことがあるとのこと。

なるほど、事件が発生する余地って、たくさんあるんですね。

 

そして、素人にはわからないお仕事があるということもわかりました。

 

まとめ

 

まるで刑事ドラマによくありそうな展開の事件です。

ドラマならば、一見犯人ではなさそうな人が犯人ということなのですが、事実はどう展開しているのか。

まだまだ情報が少なく、これから捜査が待たれるところです。 

※冒頭の画像出典:niftyニュース