未来の足跡♪

未来の足跡♪

1秒先も見えないから人生は楽しいのかも♪ いろんな話題を自由気ままに語ります。

『ボク、運命の人です。』第2話〜誠(亀梨)のライバル登場(満島真之介)!



<スポンサードリンク>

f:id:kanreki7:20170409111927p:plain

 

 

神様(山下智久)の言葉を信じ、晴子(木村文乃)こそ運命の人だと思い始めた誠(亀梨和也)。

しかし、そこに強大なライバル登場、晴子の高校時代の同級生・定岡(満島真之介)です。

晴子の気持ちは定岡に傾きつつあるような...。 

 

 

<スポンサーリンク>

 
 

 

キャストピックアップ〜満島真之介

 

これから毎回、記事でひとりのキャストをピックアップし紹介していきます。

最初は...

誠(亀梨和也)のライバル定岡を演ずる満島真之介さんです。

 

満島真之介とは...

 

沖縄出身、1989年5月生まれの27歳。

芸歴は2010年からで、8年目ですね。

 

姉は女優の満島ひかりさん。

妹はモデルの満島みなみさん。

そして、弟はB3.LEAGUEのライジングゼファーフクオカに所属しているバスケット選手です。

 

ご兄弟姉妹だけでも豪華な面々です。

 

高校卒業後、上京したものの、いろんなことがうまくいかず。

一念発起で2009年5月から11月までの7ヶ月をかけて、自転車での日本一周に挑戦。

そのなかで、姉・満島ひかりの映画ポスターや看板、雑誌などを目して「姉が多くの人を感動させている」と実感。

 

そして、自分も頑張ろうと役者を目指したのだとか。

 

現在、姉・ひかりと同じ事務所に所属。

 

そればかりか...

 

なんと2014年末には、姉・ひかりのマネージャーと結婚していたことが判明。

 

おひおひな俳優さんですが、いま注目の俳優のお一人です♪

 

第2話のあらすじ

 

晴子(木村文乃)を想いはじめた誠(亀梨和也)の前に、強力なライバルが出現します。

晴子の高校時代の同級生で、晴子が密かに思い焦がれていた定岡(満島真之介)です。

 

しかも、この定岡は、誠が野球部の最後の試合で逆転ヒットを打たれた男だったのです。

 

そんな定岡が晴子と誠がいるビルの目の前に異動してきました。

 

偶然出会う晴子と定岡。

親しげに話す晴子と定岡。

 

そんな2人を見かけて誠はムラムラと敵愾心が芽生えちゃいます。

 

_/_/

 

いろんなことを気にしながらも本業のウォーターサーバーの営業に精を出す誠。

あるとき、訪問した会社で応対してくれた年配男性(杉本哲太)から飲みに誘われます。

 

その男性こそ...晴子の父だったのです!?

 

 

また満島真之介です♪

 

また満島真之介さんに登場してもらい、ドラマに関するコメントをピックアップしますね。

 

定岡を演ずるにあたって、満島さんがイメージとして参考にした方は...

 

このドラマは日本テレビ制作なんですが、日本テレビの有名アナウンサー・桝太一アナウンサーなんですって。

 

  • 定岡は誰からも好かれる良いオーラを持っている人、心が開かれている人です。
  • 今まで、クセのない屈託のない役どころが意外となかったので、今回は撮影が始まる前から楽しみにしていました。
  • 演じるときに何か難しいことを考えるのじゃなくて、その場で起きていることに抗わない。
  • 心開いて、亀梨さんや木村さんのお芝居に素直に反応して、力を抜けば抜くほど定岡らしさが出てくると思ってます。
  • 桝さんってカッコイイのに、何をしても周りを嫌な気持ちに一切させないじゃないですか。
  • あの空気を見て『今回コレだな』って思ったんです。 
  • (定岡は良い奴なので)視聴者の皆さんの中にある、これまでの「恋のライバル役」の概念を変えられたら嬉しいですね。

 

なるほど、定岡って、満島真之介さんのこれまでの役どころになかったんですね。

新しい挑戦、素敵です。

頑張ってくださいね♪

お姉さん同様、応援しています。

 

まとめ

 

かたくなな晴子の心が、どれくらいでどのように解けていくのか。

今後の展開が楽しみです。

とってもいいやつライバル定岡の行く末も、どうなるのかワクワクです♪ 

 

※冒頭の画像出典:dorama9