未来の足跡♪

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

未来の足跡♪

1秒先も見えないから人生は楽しいのかも♪ いろんな話題を自由気ままに語ります。

『ボク、運命の人です。』第3話〜誰にも起こるかもしれない美しい奇跡!?



<スポンサーリンク>



f:id:kanreki7:20170409111927p:plain

  

神様(山下智久)によると、恋敵・定岡(満島真之介)は、誠(亀梨和也)の一歩先を行くんだそうだ。

なぜなら、定岡は「人生最大のモテキ」を迎えているからだ。

誠の運命の人・晴子(木村文乃)は定岡に取られてしまうのか!?

 

 

<スポンサーリンク>

 
 

 

キャストピックアップ〜菜々緒

 

毎回の記事で、ひとりのキャストをピックアップして紹介していきます。

今回は...悪女イメージ定着の菜々緒さんです。

でも、今回の役どころは、ちっとも悪女じゃないんです(^_-)

 

菜々緒とは...

 

菜々緒さんは埼玉県大宮市(現・さいたま市)出身、1988年10月生まれの28歳。

デビューは2009年、20歳で格闘技ラウンドガールやレースクイーンとして芸能活動を開始。

 

2012年『主に泣いています』(フジテレビ系列)で女優デビュー。

 

ヒロインの木村文乃さんとは『サイレーン 刑事✖️彼女✖️完全悪女』(2015年、関西テレビ)で共演。

そのとき、菜々緒さんは完全悪女役を熱演。

悪女ながら素敵な演技でした♪

 

その後も、次々に悪女役を演じてきました。

  • ドラマ『怪盗 山猫』(2016年、日本テレビ系列)
  • ドラマ『好きな人がいること』(2016年、フジテレビ系列)
  • ドラマ『おんな城主 直虎』(2017年、NHK総合)
  • ドラマ『A LIFE〜愛しき人〜』(2017年、TBS系列)
  • 映画『土竜の唄 香港後奏曲』(2016年公開)

 

これらはブログ管理人が見た作品たちのみです。

これ以外にも、たくさん悪女を演じている菜々緒さん。

auのCMでも悪女役ですね。

 

すっかり悪女が板についた菜々緒さんですが、今回の『ボク、運命の人』では全く違い役柄です。

 

ヒロイン晴子の親友で、恋に躊躇する晴子を後押しする役です。

 

第3話のあらすじ

 

定岡の配慮(?)があり、「誠、晴子、三恵(菜々緒)、定岡」の4人が飲み会をすることに。

しかし、誠と晴子は何もかもかみあわず、ボロボロの結果に。

 

それに反して、定岡は高校時代の思い出などで晴子と盛り上がる。

 

神様(山下智久)は誠に「晴子の趣味、クラシックの名曲100曲と作者を覚えろ」と指令を出す。

 

必死に勉強をはじめる誠だが...。

 

誠は定岡から「明日、晴子に告白しようと思っている」と告げられる。

 

おひおひ、誠どうなる!?

 

また菜々緒です♪

 

『ボク、運命の人です。』で、いいひと役を演じる、菜々緒さんのコメントです。

 

  • 悪女じゃない今回の四谷三恵を演じること、すごく楽しみにしています!

 

って、それだけかいっ(-_-)

 

菜々緒さんの「いい人役を演じることのコメント記事」のほとんどが削除されていたんですよね。

 

悪女イメージ崩壊を狙ったのでしょうかね(爆)。

 

まとめ

 

登場人物が、みんながみんな幸せになることを想定すると、誠と晴子ができちゃって、するってぇと...

 

三恵は定岡とできちゃうのかな...なんて勝手に想像してます。

第3話も、楽しもうぜ♪ 

 

※冒頭の画像出典:dorama9