未来の足跡♪

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

未来の足跡♪

1秒先も見えないから人生は楽しいのかも♪ いろんな話題を自由気ままに語ります。

【北朝鮮ミサイル発射】4/29〜新型対艦ミサイル?〜米軍空母を牽制か



<スポンサーリンク>



f:id:kanreki7:20170430043849p:plain

 

4/29、北朝鮮みミサイルを発射しました。

ミサイル自体は北朝鮮領域を出ることなく、北朝鮮内に堕ちたとのことです。

いろいろな分析がされているようですが、今回は米軍空母への牽制だったかもしれないようです。

 

 

<スポンサーリンク>

 
 

 

4/29ミサイル発射の上京は...

 

4/29北朝鮮はミサイルを発射しました。

 

5時半頃、西武の平安南道北倉付近から北東方向に弾道ミサイルが1発発射されました。

 

打ち上げ自体は失敗だったのか、ミサイルは数分間飛行ののち、北朝鮮内に落下。

 

高度は71キロ止まりで、空中爆発したとの見方があります。

 

_/_/

北朝鮮ミサイル発射については、こちらの記事もどうぞ。

 

どんなミサイルだったのか?

 

米韓などが分析をしているとのこと。

日本って、分析能力がないのですかね、ちょっと心配です(>_<)

 

CNN情報などによると

  • 今回発射のミサイルは、空母など艦艇を狙う新型対艦弾道ミサイル〜KN17〜と推定される。

とのこと。

 

これは朝鮮半島近海にいる、北朝鮮への射程圏内に入った米軍空母カールビンソンを牽制する意図、つまり、アメリカの圧力に屈しないという意思を示したのではと分析しています。

 

なお、今回の発射は、国連安全保障理事会が北朝鮮情勢について閣僚級会合を開いた直後のできごとで、そういうタイミングも狙っていたのでしょうか...。

 

アメリカの対応は...

 

アメリカの太平洋軍は、今回の発射について「北朝鮮領域を出ていない」ことを確認。

また、北米航空宇宙防衛司令部(NORAD)も「北朝鮮から発射されたミサイルは北米の脅威にはならない」と声明を発表しました。

 

一方、トランプ大統領は、相も変わらずツイッターで、

  • 北朝鮮は、ミサイルが不成功だったとはいえ、中国と、尊敬されるべき国家主席の希を踏みにじった。
  • 悪いことだ。

と北朝鮮を非難したんだとか。

 

相変わらずツイッター大好きトランプさんです(^_^;)

ツイッターで発進することで、事態を矮小化しちゃってると感じるのはブログ管理人だけでしょうか。

 

ミサイルを撃つのが必要だった!?

 

対面を気にするのが北朝鮮の最優先順位です。

それは対外でもあり、対国内対策でもあるのです。

 

北朝鮮からすれば、のど元まで米軍空母が迫ってきた状況で、ミサイルを撃たざるを得なかったということなのでしょうか。

 

でも、流石に北朝鮮もオバカではないのか、本気で撃っちゃえばヤバイとの認識もあるのかもしれません。

 

その結果が、ミサイルを発射して、自国内に落とすという技なのでしょうか。

あの1発をセーブし、国民に還元すれば、どれくらいの人の飢えが軽減されたのかな...なんてことを考えてしまいました。

 

まとめ

 

今回のミサイル発射が本当に空母カールビンソンへの牽制だったのかどうかは定かではありません。

でも、それを本気で北朝鮮が考えていたとしたらオバカかも...です。

あんな牽制でビビる米軍じゃないですね。

トップのトランプさんも怒っちゃいましたし(パフォーマンスかな)...。

 

北朝鮮トップの自制心を願うしかないという今の状態を、米軍はどこまで忍耐できるのでしょうか。

 

心配は続きますが、話し合いによる解決が実現することを願うばかりです。

※冒頭の画像出典:北朝鮮がわかるブログ