未来の足跡♪

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

未来の足跡♪

1秒先も見えないから人生は楽しいのかも♪ いろんな話題を自由気ままに語ります。

『母になる』第3話〜幸せを取り戻す結衣と陽一と広〜砂上の楼閣になるか!?



<スポンサーリンク>



f:id:kanreki7:20170414103410p:plain

 

沢尻エリカさん主演『母になる』。

いよいよ謎解きがはじまってきました。

なぜ広(こう)は誘拐されたのか、どういう人生を送ってきたのか...。 

 

 

 

<スポンサーリンク>

 

 

  

第2話までのおさらい

 

第1話は、結衣(沢尻エリカ)と陽一(藤木直人)の出会い、そして、息子・広(こう)の誕生。

 

しかし、幸せもつかのま、3歳の広は誘拐されてしまいます。

 

その犯人らしき人物は、陽一の教え子でしたが、詳細を明かさないまま飛び降り自殺をしてしまいます。

 

広は見つからないまま、広が来ていた衣服が川から発見されます。

 

それから9年。

 

結衣は突然、広と再会することになるのです。

 

第2話は、再会した広との距離感がよくわからない結衣ですが、やはり母親、生きていてくれたことが嬉しくてなりません。

 

広も結衣を慕ってくれています。

 

しかし、広の行動は、どうも違う思惑からの行動だったようなのです。

 

_/_/

  

『母になる』については、こちらの記事もどうぞ。

 

第3話のあらすじは...

 

広(こう)と一緒に暮らすときめた結衣(沢尻エリカ)と陽一(藤木直人)。

 

陽一の母・里江(風吹ジュン)の勧めもあって、柏崎オートで親子3人で暮らすことになります。

 

広の誘拐以降、長く別々の人生を歩んできた結衣は、陽一との距離感に戸惑います。

 

しかし、広を軸に新しい生活がスタートします。

 

広は誕生日プレゼントとして買ってもらった携帯電話で、こっそりと育ての母・麻子と連絡をとっていました。

 

そして、麻子は広に「遭いに行く」と告げるのです。

 

個人的に気になるキャスト〜板谷由夏さん

 

気になるキャスト紹介の3人目です。

 

これまで小池栄子さん、高橋メアリージュンさんについて紹介してきました。

 

今回は、結衣の親友、西原莉莎子役の板谷由夏さんです♪

 

板谷由夏(いたやゆか)さんは、1975年6月生まれの41歳。

福岡県出身で、171cmと長身の女優です。

所属事務所は、たくさんの有名歌手、俳優、女優がいるアミューズです。

 

2007年にスタイリストと結婚し、現在は2児のお母さん。

 

ドラマは書き切れないくらいたくさん出ています。

また、映画では直近のものでは『3月のライオン』に出ています。

 

板谷由夏さん出演のドラマ・映画でお薦めはコレです。

 

  • ドラマ『愛してる〜海容〜』(2009年)
  • 映画『ホタルノヒカリ』(2012年)

 

 

どちらもHuliで視聴できます。

良かったらどうぞ♪

  

<スポンサーリンク>

Huluで今すぐ視聴!今なら無料視聴実施中!

 

まとめ

 

結衣と陽一と広の幸せな生活を邪魔する者は、明らかに育ての母・麻子です。

麻子が広にどのように結衣と陽一のことを吹き込むかで、広の言動は様変わりするでしょう。

そんな不安を暗示させる第3話です。

 

しかし、前提としては、なぜ麻子が広を育てることになったのかという真実が解明されないと...。

 

視聴者もストレスフルになります(^_^;)

※冒頭の画像出典:Hey! Say! JUMP情報局 

※本記事では映像配信サービス「Hulu」の紹介をしていますが、「Hulu」は取り扱いコンテンツが変わることがありますので、サービス利用に際しては、ご自分で確認の上、お願いします。