未来の足跡♪

未来の足跡♪

1秒先も見えないから人生は楽しいのかも♪ いろんな話題を自由気ままに語ります。

『母になる』第4話〜育ての母からの決別が無残〜広は心の傷をどうするのか?



<スポンサーリンク>



f:id:kanreki7:20170414103410p:plain

 

沢尻エリカさん主演『母になる』。

謎は少しずつ解けていきます。

しかし、育ての母からの強い決別は、広を深く傷つけました。

広はその複雑な思いをどうするのか...。

 

 

 

<スポンサーリンク>

 

 

  

第3話までのおさらい

 

第3話は、結衣(沢尻エリカ)と陽一(藤木直人)と息子・広(こう)がまた3人で暮らすスタートでした。

3人で暮らすために、結衣と陽一は復縁を決める、そして、3人は、陽一の実家、柏崎オートで暮らす方向で動いていきます。

 

しかし、広が本当に慕っているのは、育ての親・麻子(小池栄子)なのです。

 

  • 麻子はどうして2年前、広を施設に預けなければならなかったのか。
  • 麻子はどうして2年間、広と遭うことができなかったのか。

 

このあたりに謎を解く鍵がありそうですね♪

 

_/_/

  

『母になる』については、こちらの記事もどうぞ。

 

第4話のあらすじは...

 

それにしても、第3話での麻子(小池栄子)の豹変の意図はなんだったのでしょう。

 

当たり前ですが、大好きなママ・麻子から強い決別を告げられた広は大きなショックを受けます。

 

そして、その反動か、広は母・結衣に対して、よそよそしい態度を取るようになります。

 

しかし、父・陽一(藤木直人)やババ・里恵(風吹ジュン)には、いままで通りに明るく接するのです。

 

_/_/

 

結衣の親友・莉莎子(板谷由夏)が派手な夫婦げんかをします。

それを目の当たりにした結衣は、ある決心をするのです。

 

個人的に気になるキャスト、藤木直人さん

 

気になるキャスト紹介の4人目です。

 

今回は、結衣の夫(になるのか?)、広の父役の藤木直人さんです♪

 

藤木直人(ふじきなおと)さんは、1972年7月生まれの44歳。

岡山県倉敷市出身で、180cmと長身&イケメンです(うらやまし〜)。

なんと双子で、弟なんですって。

 

藤木直人さんは、大倉孝二さん、加藤諒さん、生瀬勝久さん、古田新太さんといった、なかなかユニークな俳優さん〜もちろん女優さんもいます!〜がいるキューブに所属しています。

 

藤木さんは、早稲田大学理工学部情報工学科卒。

大学時代にふぁっそhン雑誌のモデルに自薦で応募したことがきっかけで、芸能事務所に入ります。

そして、在学中(4年生)のときに映画『花より男子』で俳優デビューを果たします。

 

_/_/

 

藤木直人さんが出演しているドラマや映画としては、次の作品がお薦めです♪

 

  • ドラマ『THE LAST COP/ラストコップ』(2016年)
  • 映画『ホタルノヒカリ』(2012年)
  • 映画『20世紀少年<第2章>最後の希望』(2009年)
  • 映画『20世紀少年<最終章>ぼくらの旗』(2009年)

 

どの作品も、Huliで視聴できます。

良かったらどうぞ♪

  

<スポンサーリンク>

Huluで今すぐ視聴!今なら無料視聴実施中!

 

まとめ

 

少しずつ、麻子(小池栄子)のことが明らかになってきます。

しかし、ずっと慕ってきた広の心は...直ぐに変わるハズもありません。

「母とは何か」...なるほど、このドラマ『母になる』とは、そういう本質的な部分を描いているのですね。

 

それにしても...少年の気持ちは分からないでもないけど、じれったい(>_<)

※冒頭の画像出典:Hey! Say! JUMP情報局 

※本記事では映像配信サービス「Hulu」の紹介をしていますが、「Hulu」は取り扱いコンテンツが変わることがありますので、サービス利用に際しては、ご自分で確認の上、お願いします。